神戸市立王子動物園

神戸市立王子動物園

兵庫県神戸市灘区の王子公園内にある動物園が神戸市立王子動物園。昭和25年に開かれた「日本貿易産業博覧会」(神戸博)の跡地に生まれた動物園(前身は諏訪山遊園に昭和12年に設置された諏訪山動物園)で、約130種800頭羽の動物が飼育されています。春は美しい桜並木でも花見も可能。

パンダとコアラの両方を見学

ジャイアントパンダとコアラを一緒に見ることができる日本で唯一の動物園。
「動物と子供の国エリア」ではコアラやレッサーパンダなどが観察できるほか、ウサギやヤギなどの身近な動物にふれることも可能。

「象・猛獣エリア」では、ライオン、トラ、ユキヒョウなどを飼育。
「アシカ・クマ舎エリア」では、アシカ、ホッキョクグマが愛らしい仕草を見せてくれます。
オラウータン、チンパンジーの「類人猿エリア」、シマウマ、キリン、カンガルーの「草食動物エリア」、ジャイアントパンダの「パンダエリア」と飽きることなく、周回できます。

「動物科学資料館」では遊びながら動物の生態を学ぶことができるほか、ペンギンたちが水中を泳ぐ姿を間近に見る「休憩ホール」も併設。
観覧車などの乗り物がある遊園地も併設。

動物園の北東の角には神戸の異人館の中では最大の「旧ハンター住宅」(明治22年に北野町に建てられたもので国の重要文化財)があり、4月、8月、10月に限って内部が公開されています。

象を眺めるテラス席を備えたセルフスタイルレストラン「パオパオ」では、「パンダ豚まん」、「ジャンボパンダー麺」などを味わうことができます。
王子動物園オリジナルの本格派カレーが味わえる「カレー王子」もあり、ことらはカレー以外のメニューも豊富で、カフェとしても利用でき、ファミリーにも人気。
ゲート近くと遊園地エリアには王子動物園オリジナル商品が揃うショップも営業。

神戸市立王子動物園
名称 神戸市立王子動物園/こうべしりつおうじどうぶつえん
所在地 兵庫県神戸市灘区王子町3-1
関連HP 神戸市立王子動物園公式ホームページ
電車・バスで JR灘駅から徒歩5分、阪急電鉄王子公園駅から徒歩3分
ドライブで 阪神高速道路神戸線摩耶ICから約1.5km
駐車場 390台/有料
問い合わせ 神戸市立王子動物園 TEL:078-861-5624
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ