姫路城・いの門

菱の門をくぐった正面に位置する門が姫路城「いろは門」(現存するのは13門)の最初となる「いの門」です。慶長年間に築かれた脇戸付きの高麗門(こうらいもん)が現存し、国の重要文化財に指定されています。

菱の門をくぐったら、次は「いの門」へ!

姫路城之図・いの門
高麗門の「いの門。左側は西の丸の石垣
四角い穴は鉄砲狭間で、敵兵をこの穴から狙います

見学コースでは菱の門から西の丸へと案内されることが多いため、この「いの門」を見落としてしまう可能性が高いのですが、登城ルートとしてはこの「いの門」が大手道。

高麗門は、豊臣秀吉の朝鮮出兵(文禄・慶長の役/1592年〜1598年)が行なわれたの間に、創案されたため高麗門と呼ばれていますが、日本のオリジナルスタイルの門です。
その流行を慶長年間にすぐに取り入れたのがこの姫路城です。

菱の門のような櫓門ではないので、櫓から矢や鉄砲を射掛けることができず、防御的に少し甘い感じがしますが、逆に敵兵をこの門に誘導するためのワナとも考えられます。

屋根を小ぶりにしてあるのは、守備側の死角を減らすため。
門が小さいため、大軍の侵入を防ぎやすいという利点があり、両側の土壁には鉄砲狭間(てっぽうざま)が敵軍を迎え撃つために多数設けられている点にも注目を。

姫路城・いの門 DATA

名称 姫路城・いの門/ひめじじょう・いのもん
Ino-mon gate, Himeji Castle
所在地 兵庫県姫路市本町68
関連HP 姫路城公式ホームページ
電車・バスで JR・山陽電鉄姫路駅から徒歩15分
ドライブで 山陽自動車道山陽姫路東ICから約6km
駐車場 市営大手門駐車場(600台)、市営姫山駐車場(250台)、市営城の北駐車場(150台)/有料
問い合わせ 姫路市観光振興課TEL:079-287-3652/FAX:079-287-3657
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

姫路城

2017年12月7日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ