須磨浦ロープウェイ

須磨浦ロープウェイ

神戸市須磨区の鉢伏山にかかるロープウェイで須磨浦山上遊園への足となっているのが須磨浦ロープウェイ。山陽電気鉄道本線須磨浦公園駅と鉢伏山上駅を結び、鉢伏山上駅ではカーレーター(全長91m、勾配25度)に接続。全長464m(水平長424m)で、高度差180.5mを3分15秒で結んでいます(平均勾配23.9度)。

ゴンドラからは眼下に源平古戦場・須磨浦を眺望

現在のゴンドラは川崎重工で新造され平成19年3月から運用の3代目で、30人乗りの赤い「やまひこ」、白い「うみひこ」の2台。
通常時は15分間隔、多客時にはピストン運転されています。
ゴンドラからは須磨の海岸線を一望にする絶景が。

ロープウェイ、カーレーター、回転展望閣3階喫茶「コスモス」(入場料が必要)、観光リフトを利用の場合には、往復割引回遊券の利用が少し割安となる計算。

須磨浦山上遊園は、六甲全山縦走路(全長56km)の西の起点ともなっており、徒歩で登る場合には須磨浦公園駅から30分ほどの頑張りで鉢伏山。

須磨浦ロープウェイ

須磨浦ロープウェイ DATA

名称 須磨浦ロープウェイ/すまうらろーぷうぇい
Sumaura Ropeway,Sumaura Sanjo Yuen Park
所在地 兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町5-3-2
関連HP 須磨浦山上遊園公式ホームページ
電車・バスで 山陽電鉄須磨浦公園駅から徒歩5分
ドライブで 阪神高速道路神戸線若宮出口から約3.4km
駐車場 須磨浦公園駐車場(223台/有料)
問い合わせ 須磨浦山上遊園TEL:078-731-2520/FAX:078-731-5471
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ