神戸ポートターミナル

神戸ポートターミナル

兵庫県神戸市中央区、ポートアイランドとを結ぶ神戸大橋の北詰、新港第4突堤にあるのが神戸ポートターミナル。大型クルーズ客船、日中定期国際フェリー「新鍳真」(しんがんじん)が発着する神戸港の玄関口ともなるターミナルで、水深12mの岸壁など6バース、ターミナルと客船を結ぶボーディングブリッジを有しています。

大型クルーズ客船、日中定期国際フェリーが着岸

ターミナルビルには、税関、出入国管理、動植物検疫、送迎用デッキ、ロビー、インフォメーションなどがあります(レストランなどはありません)。

日中定期国際フェリー「新鍳真」(しんがんじん/1万4543t)は、神戸港と大阪港(大阪港国際フェリーターミナル)を交互に出航し(月曜入港、火曜に出港)、上海とを50時間ほどで結んでいます(上海に木曜到着)。

「にっぽん丸」(商船三井客船)、「ぱしふぃっく びいなす」(日本クルーズ客船)、「飛鳥Ⅱ」(郵船クルーズ)など、神戸港への客船入港予定は神戸市のホームページに掲載されています(中突堤旅客ターミナルに入港する場合もあります)。

神戸ポートターミナル
名称 神戸ポートターミナル/こうべぽーとたーみなる
所在地 兵庫県神戸市中央区波止場町5-6
関連HP 神戸市公式ホームページ
電車・バスで 市営地下鉄海岸線みなと元町駅から徒歩10分。JR・阪神元町駅から徒歩15分
ドライブで 阪神高速3号神戸線京橋ICから約1km
駐車場 130台/有料
問い合わせ 神戸ポートターミナル TEL:078-331-0229
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
六甲ライナー(神戸新交通六甲アイランド線)

六甲ライナー(神戸新交通六甲アイランド線)

兵庫県神戸市東灘区、住吉駅と六甲アイランドにあるマリンパーク駅を結ぶ、神戸新交通の自動案内軌条式旅客輸送システム(AGT)が神戸新交通六甲アイランド線(4.5km)。平成2年2月21日に開業した路線で、六甲ライナー(Rokko Liner

中突堤中央ターミナル かもめりあ

「かもめりあ」という愛称のある中突堤中央ターミナルは、「ファンタジー」(神戸シーバス=早駒運輸)、「ロイヤルプリンセス」・「オーシャンプリンス」(神戸ベイクルーズ)、屋形船によるクルージング(神戸屋形観光汽船)など神戸港めぐりや明石海峡方面

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ