須磨海浜水族園

須磨海浜水族園

兵庫県神戸市須磨区、須磨海浜公園(みなとオアシス須磨)にある神戸市立の水族館が須磨海浜水族園。エントランスホール正面にある「波の大水槽」は世界初の造波装置付きの巨大水槽で、水量1200tの大水槽のなかで、外洋性のサメやエイ、 イワシの群れを自然のままに再現。

世代を超えて愛される水族館、「スマスイ」

アマゾンに生息する 世界最大の淡水魚ピラルクなどを観察できる「アマゾン館」には日本初のチューブ型のトンネル水槽を設備し、ピラルクなどを飼育しています。
「さかなライブ劇場」では1500匹のピラニアの大群が泳ぐトンネル水槽が圧巻で、テッポウウオやデンキウナギ、ピラニアの餌やりを実演解説。

アラスカの岩礁を模した「ラッコ館」もラッコ餌やりを1日数回実施。

ウミガメプール、ペンギンプール、タッチングプールも配された屋上展望広場「水辺のふれあい遊園」、スマスイミュージアム、オオサンショウウオなどを飼育する淡水の生きものエリアなど、充実の内容です。

ミュージアムショップ「コーラル」、売店を併設。

須磨海浜水族園
名称 須磨海浜水族園/すまかいひんすいぞくえん
所在地 兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5
関連HP 須磨海浜水族園公式ホームページ
電車・バスで JR須磨海浜公園駅から徒歩5分
ドライブで 阪神高速道路神戸線若宮出口からすぐ
駐車場 第1・第2駐車場(1630台/有料)
問い合わせ 須磨海浜水族園 TEL:078-735-5652
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
須磨海浜公園(須磨海水浴場)

須磨海浜公園(須磨海水浴場)

神戸市須磨区、昭和20年6月の空襲で焼失した住友別邸の跡を住友家が神戸市に寄贈し、昭和26年に開園した海浜公園が須磨海浜公園。公園内には旧住友別邸の石垣や門柱が今も残されています。阪神間随一の海水浴場で知られるほか、「須磨海浜水族園」やクロ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ