比内とりの市|大館市

比内とりの市

毎年1月第4土・日曜9:00~17:00、秋田県大館市の比内グラウンドで『比内とりの市』が開催されます。比内地域の特産で天然記念物に指定される「比内鶏」(ひないどり/流通している品種は「比内地鶏」)をモチーフにした祭りで、昭和60年に比内町商工会青年部によって始められたもの。

「比内地鶏千羽焼き」なども実施

とりの市記念パレードに始まり、神迎えの儀(神殿前)子供たちによる「コケコッコー」という声の長さを競う『人間比内鶏永唱大会』、「人間比内鶏詠永唱コンテストー地球一決定戦」(土曜13:00~)、「比内鶏卵キャッチ」、比内鶏感謝祭などが行なわれます。
土曜に行なわれる「比内鶏卵キャッチ」は、2人が息を合わせ、比内地鶏の卵を遠くへ投げて割らずにキャッチした距離を競うユニークな生卵投げ競技。

「比内地鶏千羽焼き」、比内地鶏やきとり、比内地鶏かやきなどが味わえるほか、きりたんぽ村がつくられるなど地域の特色あふれるイベントを実施。
両日とも10:00から行なわれる「比内鶏千羽焼き」は、15mの鉄棒に比内地鶏を串刺しにして丸焼きにするというダイナミックなもの。
「きりたんぽ村」と称した大食堂では、比内地鶏スープのうどん、そば、そしてきりたんぽ鍋を味わうことができます。

比内とりの市|大館市
開催日時 毎年1月第4土・日曜9:00~17:00
所在地 秋田県大館市比内町扇田庚申岱8
場所 大館市立比内グラウンド
関連HP 大館市公式ホームページ
電車・バスで JR扇田駅から徒歩10分
ドライブで 東北自動車道十和田ICから約20km
問い合わせ 大館市比内総合支所地域振興係 TEL:0186-43-7093
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
比内地鶏

【旅の百科事典】 比内鶏・比内地鶏とは!?

昭和17年に国の天然記念物に指定された比内鶏(ひないどり)。比内鶏(ひないどり)は、秋田県北部の米代川流域(比内地方)で古くから飼育されている家禽ですが、一般に流通しているのは「比内地鶏」。日本三大地鶏にも数えられ、美味しい鶏肉の代表格の「

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ