【南魚沼・十日町取材レポート】No.10 松之山温泉ひなの宿ちとせ

ひなの宿ちとせ

毎年1月15日に行なわれる天下の奇祭『むこ投げ・すみ塗り』で知られる松之山温泉(新潟県十日町市)。周囲は棚田という、北越らしい風情ある温泉地ですが、そのなかで「珠玉の一軒」といえる宿が、ここ、「松之山温泉ひなの宿ちとせ」です。風呂、料理、客室と申し分ないワケは、やはり柳さん夫妻の人柄によるところが大! いい宿を見つけましたぞ!

オリジナル前菜「温故知新」は、大根菜などで作ったあんを米粉の皮で包んで焼いた伝統食「あんぼ」など、松之山の食文化を活かした内容。
棚田の米と、地元の銘柄豚「妻有ポーク」、さらには季節の具材を使った「棚田鍋」など、まさに地産地消、そしてヘルシーです。
ここの料理を味わうと、「地産地消というフレーズが陳腐に思える」(とある参加者の言葉)というくらいの充実ぶり。

日本酒好きには、新潟の日本酒たちを「呑みくらべセット」も用意されています。
有馬温泉、草津温泉と並んで、「日本三大薬湯」に数えられるとPRする松之山温泉。
有馬、草津はメジャーすぎるくらいの大温泉地。
そんなビッグネームに対抗しなくても、松之山の素晴らしさは、ブナの森、棚田に囲まれたなかで、妙(たえ)なる温泉が湧くところ。
松之山温泉ひなの宿ちとせの露天風呂に浸かれば、まさに「浮世を忘れる」爽快さで、ほっこりできます。

画像は、平成30年3月13日〜15日に行なわれた「#いいね新潟 南魚沼・十日町取材会」の参加メンバーによるツイッターをまとめたものです。
 

松之山温泉ひなの宿ちとせ DATA

名称 松之山温泉ひなの宿ちとせ/まつのやまおんせんひなのやどちとせ
所在地 新潟県十日町市松之山湯本49-1
関連HP ひなの宿ちとせ公式ホームページ
電車・バスで ほくほく線まつだい駅からタクシー15分。無料送迎バスあり
ドライブで 関越自動車道塩沢石打ICから約34km、越後川口ICから約42km
駐車場 30台/無料
問い合わせ TEL:025-596-2525
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 
取材協力/新潟県観光協会、雪国観光圏

松之山温泉 ひなの宿ちとせ

2018.05.23

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ