絶景! 「幌見峠ラベンダー園」開園

藻岩山麓通りの宮の森から盤渓に抜ける幌見峠。その名の通り、札幌市街を一望にするビュースポットです。その頂上部にあるのが幌見峠展望駐車場と幌見峠ラベンダー園。例年7月中旬〜8月上旬の間、札幌市街を眼下にする絶景ラベンダー園が開園します。

眼下に札幌市街を眺望する絶景のラベンダー園! しかも穴場

幌見峠ラベンダー園
 
幌見峠の絶景ラベンダー園、「夢工房さとう」がつくったもの。大雨の影響でラベンダーがだめになり、植栽しなおして2013年に再オープン。
1987年に始まったラベンダーの植栽も今では丘を埋め尽くす5000株へと増えています。

眼下に札幌市街を眺める絶景も定評があり、夜は夜景の名所としても人気です(夜間は駐車場料金が800円に/18:00~深夜1:30)。

希望でラベンダーの刈り取りも可能。料金は500円から(株の大きさにより異なります)。
「夢工房さとう」では、ラベンダーの苗木、手作りのエッセンシャルオイルやフローラルウォーターなども販売。

幌見峠ラベンダー園
 

幌見峠ラベンダー園 DATA

開園日 7月中旬~8月上旬(日程は7月1日に確定)
料金 入園無料、刈り取りは有料(500円〜、株の大きさにより異なる)
所在地 北海道札幌市中央区盤渓471番地110
場所 幌見峠ラベンダー園
駐車場 あり(駐車場は18:00まで)/有料
問い合わせ 夢工房さとう TEL:011-622-5167
関連HP 夢工房 さとう公式ホームページ
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ