福井県立若狭歴史民俗資料館

福井県立若狭歴史民俗資料館

福井県小浜市、遠敷川沿いに整備された若狭の里公園の一角に建つ若狭地方で最大の規模を誇る県立の博物館が、福井県立若狭歴史民俗資料館。館内では、日本海の東と西を結ぶ要地として発展した若狭の歴史、民俗、文化についてわかりやすい展示紹介が行なわれています。

若狭国の歴史や文化を詳しく解説

常設展は、日本海の東と西を結ぶ交流拠点としての歴史を紹介する「若狭への海の道」、旧石器時代から古墳時代までの福井県嶺南地域の歴史を解説する「若狭のなりたち」、田の神祭りや精霊船送りなどの四季折々の年中行事、中世の神事芸能を知る「若狭の祭りと芸能」、仏教文化を学ぶ「若狭のみほとけ」、鯖街道など京と北陸・山陰を結ぶ要路「若狭から都への道」の5つのテーマに分かれています。

三方湖畔にある縄文遺跡の鳥浜遺跡の出土品も「若狭のなりたち」コーナーに展示。
鳥浜遺跡は三方湖の低湿地が遺跡を破壊、分解から守ったもの。
ラムサール条約に登録された湿地のもうひとつの効能です。

企画展、テーマ展も随時開催。
ミュージアムショップでは、オリジナルグッズも販売されています。

若狭国の国府は、小浜市の府中町にあったと推測されていますが、遺構は発見されていません。

福井県立若狭歴史民俗資料館
名称 福井県立若狭歴史民俗資料館/ふくいけんりつわかされきしみんぞくしりょうかん
所在地 福井県小浜市遠敷2-104
関連HP 福井県立若狭歴史民俗資料館公式ホームページ
電車・バスで JR東小浜駅から徒歩7分
ドライブで 舞鶴若狭自動車道小浜ICから約2.5km
駐車場 20台/無料
問い合わせ 福井県立若狭歴史民俗資料館 TEL:0770-56-0525/FAX:0770-56-4510
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ