松岡駅

松岡駅

福井県吉田郡永平寺町にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅が松岡駅。大正3年2月11日、京都電燈越前電気鉄道の駅として開業という歴史ある駅で、北側に建つ昭和8年頃に建てられた駅舎本屋は、志比堺駅(しいざかいえき)、永平寺口駅の旧駅舎とともに国の登録有形文化財に指定されています。

昭和8年頃に建てられた木造駅舎が現役!

松岡駅

永平寺町の中心に位置する松岡駅。
半切妻造り、桟瓦葺き(さんかわらぶき)、正面入口に寄棟屋根を張り出したレトロな建物は、京都電燈時代の昭和8年頃に建てられた2代目の駅舎。
急勾配の屋根、妻上部に設けられた円形の窓、レールでつくられた柱が印象的で、待合室、役務室など内部も往時のままに現存しています。

えちぜん鉄道では、松岡駅、志比堺駅、永平寺口駅と3駅連続で国の登録有形文化財になったレトロな駅舎が現存しています。

松岡駅
名称 松岡駅/まつおかえき
所在地 福井県吉田郡永平寺町松岡神明1−98-1
関連HP えちぜん鉄道公式ホームページ
ドライブで 北陸自動車道福井北ICから約2km
問い合わせ えちぜん鉄道松岡駅 TEL:0776-61-0091
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
永平寺口駅

永平寺口駅

福井県吉田郡永平寺町にある、えちぜん鉄道勝山永平寺線の駅が永平寺口駅。大正3年2月11日、京都電燈越前電気鉄道の駅として開業という歴史ある駅で、地域交流館に改装された旧駅舎は、国の登録有形文化財に指定されています。永平寺へは、永平寺口駅から

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ