いちのせき賑わい『ど市』|一関市

いちのせき賑わい『ど市』

毎年5月〜10月の第1土曜9:30〜14:00(8月には開催されません)、岩手県一関市の錦町水天宮通りで『いちのせき賑わい「ど市」』が開かれます。一関のみならず岩手県南、宮城県北にも知られる定期市で、野菜、海産物、菓子、工芸品、味自慢屋台、フリーマーケットなどが出店。

一関市の中心街を「市」で活性化!

一関市の市街地活性化事業で、磐井川水天宮の門前、錦町水天宮通りを歩行者天国にして開かれる定期市。
もともとは、一関YEG(商工会議所青年部)が開催した「おもしろ市」が前身。
新選な地採れの野菜などが人気で、午前中から賑わいをみせます。

いちのせき賑わい『ど市』|一関市
開催日時 毎年5月〜10月(8月をのぞく)、第1土曜、9:30〜14:00
所在地 一関市錦町
場所 一関市錦町水天宮通り
関連HP 一関市公式観光サイト
電車・バスで JR一ノ関駅から徒歩5分
ドライブで 東北自動車道一関ICから約3km
問い合わせ 一関商工会議所 TEL:0191-23-3434/FAX:0191-21-2030
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ