第80回黒船祭|下田市|2019

黒船祭

2019年5月17日(金)〜5月20日(日)、静岡県下田市で『第80回黒船祭』が開催されます。ペリーが上陸し、日米和親条約に伴う下田条約が締結された、南伊豆・下田。この幕末開国の歴史を記した下田市街を舞台に親善と交流を広げる国際的な行事が『黒船祭』(くろふねさい)です。下田市最大のイベントとなっています。

下田条約調印式再現や米日合同のパレードが楽しい

黒船祭

1854年(嘉永7=安政元年)に再来したペリーと幕府の間でもたれた日米和親条約の交渉過程で、開港地として下田港が提示されると、ペリーは調査船を下田に派遣しました。
条件を満たした下田港に納得して、日米和親条約締結により即時開港となった下田に、ペリー艦隊が次々と入港しました。
ペリー艦隊の乗組員が上陸したのが、下田公園下の鼻黒の地で、今ではペリー上陸の碑が立っています。

5月17日(金)

玉泉寺境内「黒船乗組員の墓所」での米海軍主催で執り行われる墓前祭(玉泉寺)、海上花火大会(下田湾)

5月18日(土)

記念式典(下田公園)、米日合同のパレード(下田公園下〜裁判所前)、下田条約の調印式再現劇(了仙寺)、手筒花火・打ち上げ花火(まどが浜海遊公園・下田湾)

5月19日(日)

にぎわいコンサート(市民文化会館駐車場)、にぎわいパレード(市民文化会館駐車場〜商店街〜市民文化会館駐車場)、再現劇「下田条約調印」(市民文化会館駐車場)

期間中の毎日

ペリーロード、各通り商店街では期間中「開国市」を開催

第80回黒船祭|下田市|2019
開催日時 2019年5月17日(金)〜5月20日(日)
所在地 静岡県下田市
場所 市街地一帯
電車・バスで 伊豆急行伊豆急下田駅から徒歩すぐ
駐車場 207台(道の駅開国下田みなと駐車場)/無料
問い合わせ 下田市観光協会 TEL0558-22-1531
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
了仙寺

了仙寺

静岡県下田市にある日蓮宗の寺、了仙寺(りょうせんじ)。寛文12年(1635年)の下田奉行・今村正長が創建した寺で、下田条約締結の地として、国の史跡に指定。境内に隣接した場所に了仙寺の宝物館が建っています。境内から参道にかけて無数のアメリカジ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ