長町武家屋敷休憩館

長町武家屋敷跡は、大野庄用水に沿って土塀が連なり、藩政時代の金沢の面影が色濃く残る一角。加賀藩の中級から上級武士の屋敷があった場所で、敵の侵入を防ぐために造られた、袋小路や複雑に曲がりくねった道など、城下町の雰囲気を味わいながら散策することが可能です。その休憩施設でビジターセンターにもなっているのが長町武家屋敷休憩館。

武家屋敷探勝の拠点として整備された憩いの場

長町武家屋敷休憩館には休憩室や観光案内コーナーなどがあり、パンフレット、貸出用の車椅子も用意されています。
また、観光ボランティアガイド「まいどさん」が常駐し、手が空いていれば長町界隈のガイド(30分)もお願いできます。
 

長町武家屋敷休憩館 DATA

名称 長町武家屋敷休憩館/ながまちぶけやしききゅうけいかん
所在地 石川県金沢市長町2-4-36
関連HP 金沢市観光協会
電車・バスで JR金沢駅から北陸鉄道バス香林坊方面行きで11分、香林坊下車、徒歩7分
ドライブで 北陸自動車道金沢西ICから約6.3kmで長町観光駐車場
駐車場 市営長町観光駐車場(20台・有料)や香林坊地下駐車場(813台・有料)などを利用
問い合わせ TEL:076-263-1951
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ