ヤセの断崖

ヤセの断崖

松本清張の推理小説『ゼロの焦点』で、事件の発端とクライマックスの場となったのが石川県志賀町、能登金剛の一角にあるヤセの断崖。日本海にせり出すように切り立った絶壁は高さ55m。断崖の突端は危険なので立入禁止となっています。昭和36年、平成21年公開の映画『ゼロの焦点』のロケ地で、能登の人気スポットのひとつ。

断崖先端部は立入禁止です

ヤセの断崖
ヤセの断崖

冬の北西の風をまともに受け、波の侵食により作られたヤセの断崖。
地名の由来は、ヤセ尾根の断崖、土地がやせている、突端に立つとやせる思いがすると地名の由来には諸説あり、定かでありません。
断崖上からは関野鼻方面へと続く海岸線を一望に。
平成19年3月25日に発生した能登半島地震で、ヤセの断崖も崩落があり、先端部は非常に危険な状態です。
立入禁止になっている場所には柵を越えて立ち入らないように。

ちなみにヤセの断崖は、関野鼻石灰質砂岩層(中新世中期)とそれに貫入する黒崎安山岩類(能登で最も新しい火山岩)で成り立っています。

断崖に至る遊歩道には「思い出せあの日あの時親のこと」などという標語が各地に置かれていますが、小説の印象的なラストシーンから自殺願望者の訪れが多くなったことへの対策。
美しい景観には実に不調和な感じに。

近くの入江「義経の舟隠し」とは海岸沿いの遊歩道が通じています。

映画『ゼロの焦点』(昭和36年)

昭和36年3月19日公開
製作:松竹大船、配給:松竹
監督:野村芳太郎
主演:久我美子

映画『ゼロの焦点』(平成21年)

平成21年11月14日公開
配給:東宝
監督:犬童一心
主演:広末涼子
主題歌:中島みゆき『愛だけを残せ』(ヤマハミュージックコミュニケーションズ)

ヤセの断崖 DATA

名称 ヤセの断崖/やせのだんがい
所在地 石川県羽咋郡志賀町笹波
関連HP 志賀町公式ホームページ
電車・バスで JR羽咋駅から能登西部バス富来行きで40分、富来下車、能登西武バス門前行きに乗り換え30分、関野鼻下車、徒歩10分
ドライブで 能登有料道路西山ICから約32km
駐車場 70台/無料
問い合わせ 志賀町商工観光課 TEL:0767-32-1111
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
能登金剛

能登金剛

2021年6月11日
大笹波水田

大笹波水田

2021年6月10日

能登西海岸(羽咋・志賀・能登金剛)でおすすめの宿は、ここ!

2018年8月11日
能登金剛遊覧船

能登金剛遊覧船

2018年8月11日
義経の舟隠し

義経の舟隠し

2018年8月11日
巌門

巌門

2018年8月11日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ