雲辺寺ロープウェイ

雲辺寺ロープウェイ

雲辺寺山の香川県観音寺市側に架かる四国ケーブルの雲辺寺ロープウェイ。標高927mの雲辺寺山頂にある雲辺寺(四国八十八ヶ所霊場第66番札所)は、徳島県三好市に位置しますが、もともとは讃岐国(香川県)側の札所。「四国高野」という四国霊場最高所に位置しますが、そのアプローチに使われているのがこの雲辺寺ロープウェイです。

観音寺市側から、ゴンドラに揺られて第66番札所・雲辺寺へ

雲辺寺ロープウェイ

眼下に瀬戸内海まで眺望

かつては四国八十八ヶ所霊場のなかで、その険しい登下降に「遍路ころがし」といわれる難所だった雲辺寺。
それを解消するために昭和62年に架けられたのが雲辺寺ロープウェイで、全長2594m、標高差657mを7分で結んでいます。
愛犬は無料で同伴OK。

ロープウェイ山頂駅を降りると高さ15mの毘沙門天展望館があります(入館は無料)。
山頂駅から雲辺寺へは徒歩10分ほど。

グリーンシーズンには瀬戸内海に向かってパラグライダーが飛び立つ「ウインドパーク雲辺寺」、冬季には香川県初の自然雪と人工雪によるゲレンデ「スノーパーク雲辺寺」もオープン。

雲辺寺ロープウェイ DATA

名称 雲辺寺ロープウェイ/うんぺんじろーぷうぇい
所在地 香川県観音寺市大野原町丸井
関連HP 雲辺寺ロープウェイ公式ホームページ
電車・バスで JR観音寺駅からタクシーで20分
ドライブで 高松自動車道大野原ICから約8km
駐車場 800台/無料
問い合わせ TEL:0875-54-4968/FAX:0875-54-4979
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ