みすゞ忌|長門市

みすゞ忌

毎年3月10日、山口県長門市の遍照寺で『みすヾ忌』が行なわれます。童謡詩人・金子みすゞは、西條八十から「若き童謡詩人の中の巨星」と賞賛されましたが、昭和5年3月10日、26歳で夭逝(ようせい)。忌日である3月10日には、金子みすヾ(法名は釈妙春信尼)の命日法要が遍照寺で行なわれます。

金子みすゞの命日法要が遍照寺で行なわれる

「私と小鳥と鈴と」、「大漁」などの代表作がある金子みすゞは、明治36年4月11日、山口県大津郡仙崎村(現・長門市仙崎)に生誕。
その生家跡は金子みすゞ記念館となっています。
 

みすゞ忌|長門市 DATA

みすゞ忌|長門市
開催日 毎年3月10日
関連HP 長門市公式ホームページ
所在地 山口県長門市仙崎今浦町1777
場所 遍照寺
電車・バスで JR仙崎駅から徒歩10分
ドライブで 中国自動車道美祢ICから約35km
駐車場 青海島観光基地駐車場(150台/無料)
問い合わせ 遍照寺 TEL:0837-26-0483
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
遍照寺(金子みすゞ墓所)

遍照寺(金子みすゞ墓所)

2018年3月1日
金子みすゞ記念館

金子みすゞ記念館

2018年3月1日
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ