【Kaoru Ngのニッポンルポ No.1】 東京湾フェリー「しらはま丸」で南房総へまっしぐら!

東京湾フェリー・しらはま丸

東京都心から、近そうで意外と距離がある南房総。最大の理由が、「東京湾を挟んでいるから」だ。アクアラインを使うにしても、出口の袖ケ浦から館山までちょっとした距離があり、写真好きには太陽の光がもったいないし、ガソリン代も勿体ないよね! そんなあなたに一押しなのは、東京湾フェリーが運航する「しらはま丸」。

船の上ではカモメがえびせんをキャッチ

東京湾フェリー・しらはま丸
東京湾フェリー・しらはま丸

東京湾フェリーは、久里浜から浜金谷の約12kmの浦賀水道を40分で横断し、アクアラインより早いのです。
ガソリン代を差し引いても高くないし、西東京・品川・横浜・東海方面から、あるいは車なしのアクセスにはもってこいですね!
天気が良ければ、帰りに富士山の夕日が見れるのもポイント。

ちなみに、船の上でカモメにえびせんをあげるときは、長いやつを選ばないと勘違いされて指を噛まれます。これが「まあまあ痛い」。

東京湾フェリー・しらはま丸
東京湾フェリー・しらはま丸

「チーバくん」ラッピングの東京湾フェリー「しらはま丸」運航

2017.12.09

南房総への最短海上ルート! 東京湾フェリー

2017.03.24

東京湾フェリー売店の「よこすか海軍カリーパン」に注目!

2017.03.24

東京湾フェリー(金谷港ターミナル)

2016.12.23

東京湾フェリー(久里浜港ターミナル)

2016.12.23

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

tabikaoru

1986年香港うまれ、16歳からイギリス留学。インペリアル学院で院卒し、今は香港HKBUで遺伝子学を研究しつつ、3カ国語や理系・プログラミング・AI知識を生かして、日本関連の企業・法人・政府機関等にニッチな英日中通訳及びコンサルティングを提供しています。 今まで訪れた日本の都道府県は35、それらを香港中心に紹介しようと記者デビューを果たし、現在、朝日新聞系中国・台湾向けネットメディア『潮日本』などに執筆中。
一名研究生,香港人。本職Data Scientist/Bioinformatics。同時是中英日翻譯,為日本公司,企業,政府等提供翻譯及顧問服務,同時提供作爲Python Programmer的技術顧問。 赴日工作期間,誤打誤撞下認識一班愛好旅游的日本損友,一起借日本人的角度,探索日本鮮爲人知的一面,中文媒體【潮日本】,日本【ニッポン旅マガジン】間中會看到我的文章!
I am a Hong Kong based, Research student, Data scientist, Professional Japanese Interpreter and trilingual travel writer. Away from well known trails and crowded shrines, I travel off the beaten path to uncover hidden curiosities of this beautiful country... All these while I should be writing my Thesis at home...

こちらもどうぞ