【南魚沼・十日町取材レポート】No.7 越後妻有交流館 キナーレ

越後妻有交流館 キナーレ

新潟県十日町市街の中心、越後妻有里山現代美術館「キナーレ」、日帰り温泉施設[明石の湯]と、地産地消のレストランレストラン・カフェ「越後しなのがわバル」からなる複合施設が、越後妻有交流館 キナーレ。今回はレストランでランチをし、美術館で現代美術を鑑賞。

建物がオシャレなのは、建築家・原広司の設計だから

3年に一度開催される『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』のメインステージとして位置づけられているのが越後妻有交流館 キナーレ。
建物のデザインも軽井沢の田崎美術館(日本建築学会賞受賞)、梅田スカイビル、京都駅ビル、札幌ドームなどを手掛けた建築家・原広司(はらひろし)。
そんな越後妻有交流館 キナーレですが、メイン施設の越後妻有里山現代美術館「キナーレ」では、現在美術の作品の数々が常設展示されています。

そして、お洒落なレストラン・カフェ「越後しなのがわバル」。
それもそのはずで、店内はマッシモ・バルトリーニ(イタリア)がデザイン。
ミュージアムショップも併設されています。

ちなみに、キナーレは、十日町に「来なされ」と十日町地域の特産品である着物を「着なされ」の意なんだとか。

画像は、平成30年3月13日〜15日に行なわれた「#いいね新潟 南魚沼・十日町取材会」の参加メンバーによるツイッターをまとめたものです。

越後妻有交流館 キナーレ DATA

名称 越後妻有交流館 キナーレ/えちごつまありこうりゅうかん きなーれ
所在地 新潟県十日町市本町6丁目
関連HP 越後妻有交流館キナーレ公式ホームページ
電車・バスで JR飯山線・北越急行ほくほく線十日町駅から徒歩7分
ドライブで 関越自動車道六日町ICから約17.5km
駐車場 360台/無料
問い合わせ 越後妻有里山現代美術館キナーレTEL:025-761-7767
越後しなのがわバル TEL:025-761-7371
明石の湯 TEL:025-752-0117/FAX:025-752-0573
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材協力/越後妻有里山現代美術館「キナーレ」、レストランレストラン・カフェ「越後しなのがわバル」、新潟県観光協会、雪国観光圏

越後妻有交流館 キナーレ

2018.05.22

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ