丸嶋本店

丸嶋本店

神奈川県足柄下郡箱根町湯本、箱根湯本の温泉まんじゅうなら、丸嶋本店。明治30年頃創業という歴史をもつ丸嶋本店の温泉まんじゅうは、薄皮が白と茶色の2種類。とくに黒蜜が入った茶の方は、飛ぶように売れていく人気のまんじゅう。箱詰めも2色の詰め合わせと、茶色だけの詰め合わせが用意されています。

2階の「御茶処 萩」ではできたてを味わえる

なかのあんも甘さ控えめでおいしい。店頭に並ぶまんじゅうは、いつもその日の作りたてです。
「たくさん買って冷凍する」という常連も(自然解凍で味わえますが、蒸し上げるとできたてに近い味に)。

当初は和菓子店でしたが、温泉まんじゅうが人気で、いつしか温泉まんじゅうの専門店に。
温泉まんじゅうは、明治43年、東京・風月堂で修業した伊香保温泉の勝月堂・半田勝三が「湯乃花まんじゅう」を考案し、昭和9年、陸軍特別大演習で群馬入りした昭和天皇が2円分も購入して、一躍全国区に。

箱根の温泉まんじゅうの由来は定かでありませんが、大正から昭和初期ということに。
丸嶋本店でも、最盛期には1日に3万個も製造していたのだとか。
製造工程は機械化されていますが、「箱根♨丸嶋」の焼印だけは、今も手作業で付けています。

2階にある「御茶処 萩」では、 できたての温泉まんじゅうを味わうことが可能。
「箱根水明荘」は、丸嶋本店の直営です。

丸嶋本店
名称 丸嶋本店/まるしまほんてん
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町湯本706
関連HP 丸嶋本店公式ホームページ
電車・バスで 箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩2分
ドライブで 小田原厚木道路箱根口ICから約2.5km
駐車場 湯本観光駐車場(東・17台/西・15台/有料)を利用
問い合わせ 丸嶋本店 TEL:0460-85-5031/FAX:0460-85-5857
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ