湘南モノレール(大船駅)

湘南モノレール(藤沢駅)

昭和45年3月7日に大船駅〜西鎌倉駅間が開業した湘南モノレール。大船駅と湘南江の島駅を13分45秒で結び、通勤・通学、観光路線として利用されています。モノレールが走るのは、昭和6年に供用を開始した日本初の自動車専用道路である京浜急行有料道路の上(現在は鎌倉市道、藤沢市道になっています)。

懸垂式モノレールの優位性を示すために敷設されたモノレール

「江の島への近道」というのがキャッチフレーズの湘南モノレール。
平成16年6月から全アルミ合金製5000系の7編成で1時間に8本が運行されています。

もともとは、モノレールが都市交通の本命視されていた時代に、懸垂式モノレール鉄道設備機器の導入と販売促進のため、三菱重工業、三菱電機、三菱商事、京浜急行電鉄などが出資し、設立されたのが湘南モノレール。
東山動植物園内に設置された懸垂式モノレール(昭和49年廃止)のデータを活かして敷設されています。
山あり、谷ありの鎌倉の丘陵部を駆け抜けるのは、跨座式モノレールに対する優位性を示すためにあえて、複雑な地形を選んだのだとか。
めまぐるしく変化する車窓の風景は「ジェットコースターのよう」といわれ、湘南モノレールもそうPRしています。

湘南モノレールの成功で、昭和63年にはその技術を活かして千葉都市モノレールが開業しています。

新幹線0系電車の先端のデザインを設計した三木忠直(みきただなお)が敷設にあたって技師長として技術部門の指揮をとっています。

正式名称は湘南モノレール江の島線で、大船駅〜湘南江の島駅は、6.6km。
1日全線乗り放題のフリーきっぷ、鎌倉〜藤沢エリアの湘南モノレール、江ノ電、JRが1日乗り放題の「鎌倉江ノ島パス」も発売中です(JR藤沢駅、大船駅、北鎌倉駅、鎌倉駅の自動券売機、指定席券売機、みどりの窓口、びゅうプラザで発売)。

湘南モノレール(大船駅) DATA

名称 湘南モノレール(大船駅)/しょうなんものれーる(ふじさわえき)
Shonan Monorail(Ofuna Station)
所在地 神奈川県鎌倉市大船1-4
関連HP 湘南モノレール公式ホームページ
電車・バスで JR大船駅からすぐ
ドライブで 横浜横須賀道路日野ICから約6.7km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 湘南モノレールTEL:0467-45-3181
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

上野動物園モノレール

2017年12月15日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ