吉村虎太郎像

吉村虎太郎像

高知県高岡郡津野町、津野町役場西庁舎近くに立つのが吉村虎太郎像(よしむらとらたろうぞう)。吉村虎太郎は、土佐国高岡郡芳生野村(高知県高岡郡津野町)の庄屋に生まれながら、武市瑞山に剣術を習い、尊皇攘夷に傾倒。土佐勤王党に加盟し、脱藩。天誅組の変で、東吉野村で戦没。

土佐藩脱藩第一号、27歳で散った吉村虎太郎の像

村内外の有志のの寄付などで、明治百年記念事業として昭和43年12月22日に吉村虎太郎の故郷・津野町に建立された吉村虎太郎像。
制作は、岩崎弥太郎(安芸市)、お龍君枝姉妹像(安芸郡芸西村)、維新の門群像(高岡郡梼原町)、萬次郎と仲間達の群像(土佐清水市)、長宗我部元親(高知市)など、銅像を数多く作り上げた銅像作家・濱田浩造。

吉村虎太郎像は、高知県内に16ヶ所ある「土佐偉人銅像」のひとつに数えられています。

吉村虎太郎像
名称 吉村虎太郎像/よしむらとらたろうぞう
所在地 高知県高岡郡津野町力石
ドライブで 高知自動車道(須崎道路)須崎西ICから約33km
駐車場 津野町役場駐車場を利用
問い合わせ 津野町教育委員会 TEL:0889-62-2258
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ