手結の夫婦岩

手結の夫婦岩

高知県香南市夜須町、塩谷海岸の北、手結岬(ていみさき)にある奇岩が、手結の夫婦岩(ていのめおといわ)。伊勢・二見浦の夫婦岩を筆頭に全国の夫婦岩が男岩・女岩で大・小の構成になっているのに対し、珍しい2岩がほぼ同じ大きさの「男女同権型」。2つの岩を大しめ縄が結んでいます。

男岩・女岩同じ大きさは、はちきんの国、土佐ならでは!

手結の夫婦岩

手結の夫婦岩は、陸から向かって左の男岩の高さが7.55m、女岩が7.30mで、大きさがほぼ同じ。
地元では、「はちきんの国(はちきん=快活ではつらつとした女性、男勝りの女性)、土佐ならでは」といわれてきました。

現在の綱は、令和4年4月18日に掛け替えられたもので、長さ15m、重さ150kgの合成繊維製。
地元の漁師が編み上げたものです。

地元の漁師や消防隊員30人ほどが協力し、掛け替えられたしめ縄には、海難防止や大漁へ祈りが込められ、夜須のシンボルにもなっています。
北の大手の浜から眺めると東に位置するので、日の出の撮影スポットに絶好。

塩谷海岸駐車場(公衆トイレがあります)に車を入れ、八大龍王宮の参道を手結岬側に入れば、八大龍王宮、手結埼灯台があり、海岸の降り立てば夫婦岩を望むことができます。

ちなみに北側の手結内港は、江戸時代に築港された日本初の本格的堀り込み港で、珍しい跳ね上げ橋の手結港可動橋があるので、時間があれば寄り道を。

手結の夫婦岩
名称 手結の夫婦岩/ていのめおといわ
所在地 高知県香南市夜須町手結山
関連HP 香美市観光協会公式ホームページ
電車・バスで 土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線夜須駅から徒歩25分
ドライブで 高知自動車道南国ICから約20km。高知龍馬空港から約10km
駐車場 塩谷海岸駐車場を利用
問い合わせ 香美市観光協会 TEL:0887-56-5200/FAX:0887-56-5545
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
手結港可動橋

手結港可動橋

高知県香南市の手結港(ていこう)入口に架る跳開式可動橋(跳ね橋=はねばし)が手結港可動橋。平成14年9月の完成で、正式名称は、高知県手結港臨港道路可動橋。全長32m、手結港の臨港道路の橋で、船舶の通航を確保するため、1日6回、6分ほど費やし

手結内港

手結内港

高知県香南市夜須町、道の駅やす、ヤ・シィパークの南東に位置するのが、手結内港(ていないこう)。江戸時代初期の明暦元年(1655年)、土佐藩家老・野中兼山(のなかけんざん)によって、わが国初の本格的堀り込み港として完成した港です。日本初の掘込

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ