江津湖

江津湖

熊本県熊本市の中央部から南東5kmにあり、加勢川の一部が湖となった河川膨張湖が江津湖。上江津湖と下江津湖がつながったひょうたん型で、湖の周囲は6km。熊本市民のオアシスでもある江津湖は、慶長年間に加藤清正が洪水防止のため加勢川に堤防・江津塘(えづども)を築いて誕生した人造湖です。

江津湖の湧水群は平成の名水百選選定

江津湖

熊本市街地でありながら、1日約40万tの湧水が湧き出る全国でも有数の湿地でもあり、水前寺江津湖湧水群として環境省の平成の名水百選、「日本の重要湿地500」に選定されています。
その湧水が加藤清正の江津塘に堰き止められて、江津湖が誕生したもの。
江津湖周辺には、水前寺江津湖公園内湧水、健軍水源地自噴井、芭蕉苑内の湧水、動植物園南門付近の湧水、菅原神社内の湧水など随所に湧水があります。

周辺は水前寺江津湖公園として整備され、上江津湖と下江津湖は遊歩道で繋がり、散策にも絶好。
また下江津湖ではボート遊びが楽しめるほか、最下流部は芝生園地となっています。
熊本市動植物園は、下江津湖の一部をを埋め立てた土地。

江津湖に近い上ノ原遺跡からは炭化した縄文時代の米が出土し、阿蘇伏流水の湧水を使って縄文人が稲作を行なっていたことがわかっています。
さらに下江津湖の湖底からは弥生時代初期の土器や石器が発見され、江津湖苗代津遺跡と呼ばれる下江津湖湖底遺跡があります。

名称 江津湖/えづこ
所在地 熊本県熊本市中央区江津
関連HP 熊本市公式ホームページ
電車・バスで JR熊本駅から市電で八丁馬場下車、徒歩5分
ドライブで 九州自動車道益城熊本空港ICから約5km
駐車場 75台/無料
問い合わせ 水前寺江津湖公園サービスセンター TEL:096-360-2620/FAX:096-288-9852
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ