桑名水郷花火大会|桑名市

桑名水郷花火大会

2019年7月27日(土)19:30~21:00、三重県桑名市で『桑名水郷花火大会』が開催されます。桑名水郷花火大会の歴史は古く、昭和9年、伊勢大橋の落成記念に創始されたもの。スターマインをはじめ、 水中花火、ナイアガラ、東海地区最大級の二尺玉花火など1時間半かけて1万発の花火が打ち上がります。雨天中止時は順延。

東海地区最大級の二尺玉花火も打ち上がる!

木曽三川(揖斐川・長良川・木曽川)の河口に位置する水郷の町、桑名らしく川の幅、深さを活用した花火大会で、打ち上げ場所は、揖斐川の中州。

スターマインや仕掛け花火のほか、水中スターマイン、1尺玉(10号玉)や1.5尺玉(15号玉)、東海地区最大級の2尺玉(20号玉)も打ち上がります。

桑名水郷花火大会

伊勢大橋

長良川、揖斐川にかかる国道1号の橋。
全長1105.8mの下路ランガートラス鋼橋ですが、幅員は7.5m。
橋の中央の中堤で長良川と桑名川の揖斐川とを分け、中堤には薩摩藩の難工事で知られる千本松原があり、現在は橋途中の中堤入口信号で中堤を走る県道が合流しています。
また伊勢大橋のすぐ長良川下流側には長良川河口堰も。
現在架け替え工事が始まっていますが(平成27年9月19日着工)、土木学会は、戦前で最も著名な橋梁設計家・増田淳の代表作ということから保全的存続を要望しています。

桑名水郷花火大会|桑名市
開催日時 2019年7月27日(土)19:30~21:00、荒天時は28日(日)に延期
所在地 三重県桑名市桑名
場所 揖斐川河畔(鍋屋堤)
関連HP 桑名水郷花火大会公式ホームページ
電車・バスで 近鉄・JR・養老鉄道桑名駅、三岐鉄道西桑名駅から徒歩18分
ドライブで 東名阪自動車道桑名ICから約6km
駐車場 小学校校庭(日進・精義・立教・修徳)、光風中学校校庭、サンファーレ、吉之丸コミュニティパーク、市民プール、市営末広駐車場・市役所南立体駐車場/有料
問い合わせ 桑名市物産観光案内所 TEL:0594-21-5416
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ