真壁のひなまつり 和の風第十七章|2019|桜川市

真壁のひなまつり

2019年2月4日(月)〜3月3日(日)、茨城県桜川市真壁町で『真壁のひなまつり 和の風第十七章』が行なわれます。江戸末期から明治・大正にかけての歴史的建造物が数多く現存する蔵の町・真壁。関東の小京都とも呼ばれる桜川市真壁町の歴史的建造物などに自慢の雛人形が展示されます。

重伝建指定の真壁の家並みの旧家、商家に雛人形を展示

桜川市真壁町の真壁地区、古城地区、山尾地区、田地区、飯塚地区、羽鳥地区、桜井地区の店舗と住宅160軒ほどに雛人形が飾られます。

江戸末期から昭和前期にかけて伝統的な造りの建築物が多い真壁には、谷口家住宅、橋本旅館、伊勢屋旅館、鈴木醸造、村井醸造、西岡家住宅、潮田家住宅、旧真壁郵便局、川島書店、小田部鋳造、西岡本店など102棟もの登録有形文化財があり、密集度では日本一の「文化財タウン」。

真壁地区は、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定されています。
しかも観光化されていないためほとんどの建物が実際の生活や商売に使われているのも特徴です。

真壁市街地の商店街は、水曜定休の店が多いので、水曜日の探勝は避けるのが賢明です。
 

真壁のひなまつり 和の風第十七章|2019|桜川市 DATA

真壁のひなまつり 和の風第十七章|2019|桜川市
開催日 2019年2月4日(月)〜3月3日(日)
関連HP 桜川市観光協会公式ホームページ
所在地 茨城県桜川市真壁町
場所 真壁町市街地
電車・バスで JR岩瀬駅からタクシーで15分
ドライブで 北関東自動車道桜川筑西ICから約10km。常磐自動車道土浦北ICから約26km
駐車場 市営高上町、第1・第2駐車場/有料、第4〜7駐車場など/無料
問い合わせ 桜川市観光協会
TEL:0296-55-1159
FAX:0296-54-0417
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ