第31回全日本農はだてのつどい|奥州市|2020

全日本農はだてのつどい

2020年2月15日(土)16:00〜(開場15:30)、岩手県欧州市の胆沢野球場特設会場で米どころ胆沢を象徴する『全日本農はだてのつどい』を開催。豊作と農業の安全を祈願する「農はだて」を再興し、日本古来の伝統文化の素晴らしさを見直すことを目的として、平成2年から開催されているイベントです。

毎年2月の第2土曜日に『庭田植』などを開催

正月の農作業の始めの伝統行事「農はだて」で行なわれていた『庭田植』の再現(大畑平庭田植保存会)や、高さ2mの日本最大級の大臼で新米30kgをつきあげる「大臼福餅つき」、厄年連による重さが8トンにもなる「福俵引き」、厄年連による「福餅まき」、小学生による「縄ないチャンピオン決定戦」、豊作安全祈願、冬空花火などが行なわれます。

「庭田植」は、雪の降り積もった庭を「田んぼ」に見立て、松葉や稲わらを植えて、ナス畑、ウリ畑に見立てる予祝行事(よしゅく=秋の豊作を祈願)。
旧暦の小正月(旧暦1月15日)に岩手県や秋田県などで行なわれたもの。
『全日本農はだてのつどい』では新暦に置き換えて、毎年2月の第2土曜日に開催。

全日本農はだてのつどい おもなスケジュール

 

時間 イベント内容
16:00 縄ないチャンピオン決定戦
16:45 豊作安全祈願
17:00 庭田植再現(大畑平庭田植保存会)
17:30 大臼福餅つき
18:00 福引大会
18:30 よさこい披露
19:00 厄年連引継式、厄年連つがい踊り、福俵引き、福餅まき
19:30  冬空花火

 

全日本農はだてのつどい|奥州市 DATA

全日本農はだてのつどい|奥州市
開催日時 2020年2月15日(土)16:00〜(開場15:30)※毎年2月第2土曜
関連HP 奥州市公式ホームページ
所在地 岩手県奥州市胆沢南都田小十文字204-1
場所 胆沢野球場特設会場
ドライブで 東北自動車道奥州スマートICから約7km
駐車場 222台/無料
問い合わせ 奥州市産業振興課
TEL:0197-46-2111
FAX:0197-46-4455
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ