竹駒神社

竹駒神社

宮城県岩沼市に鎮座する東北屈指の稲荷神社が竹駒神社。伏見稲荷、豊川稲荷とともに「日本三大稲荷」のひとつといわれる場合も。初詣も塩竈市の鹽竈神社と並ぶ、東北屈指の人出があります。鎮座地は古代の東山道(内陸を縦貫)と東海道(海岸を北上)の合流点という交通の要衝で、承和9年(842年)創建と伝えられています。

小野篁創建と伝わる古社は、「日本三大稲荷」とも

社伝によれば、承和9年(842年)、朝廷の要職に就いていた小野篁(おののたかむら)が伏見稲荷から倉稲魂神(うかのみたま=稲荷神)勧請して創建としています(竹駒神社では、同年、小野篁が陸奥守に赴任し、創建としています)。
弘仁6年(815年)、小野篁の父、小野岑守(おののみねもり)が陸奥国の国司として多賀城に赴任した際に、小野篁も同行、その縁からとも推測できます。
小野篁の創建は、伝承の域を出ませんが、歴代の陸奥守が周囲に居住したことから、律令時代には国司との関係性があったと推測できます。

後冷泉天皇の治世(1045年〜1068年)、僧で歌人の能因(のういん)が陸奥国を歴遊中、神が竹馬に乗った童の姿で示現したので庵を結び、後に別当寺(神社を管理する寺)・竹駒寺となったことから、竹駒神社という名になりました。

現存する随神門(楼門)は、文化9年(1812年)の建立。
総欅造りの向唐門(むかいからもん) は、天保13年(1842年)建立。

名称 竹駒神社/たけこまじんじゃ
所在地 宮城県岩沼市稲荷町1-1
関連HP 竹駒神社公式ホームページ
電車・バスで JR岩沼駅から徒歩15分
ドライブで 仙台東部道路岩沼ICから約3km
駐車場 第1・第2駐車場(無料)
問い合わせ TEL:0223-22-2101
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本三大稲荷

日本三大稲荷とは!?

商売繁盛、芸能上達の神様として知られ、繁華街などにも祀られているのが「お稲荷さん」と通称される稲荷神(いなりのかみ、いなりしん)。日本三大稲荷とされるのが、伏見稲荷大社(京都市)、笠間稲荷神社(茨城県笠間市)、そして豊川稲荷(愛知県豊川市)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ