長井あやめまつり|長井市|2019

長井あやめまつり

2019年6月15日(土)~7月7日(日)9:00~18:00、山形県長井市の長井あやめ公園で『長井あやめまつり』が開催されます。3.3haの公園内に500種100万本のあやめが咲き誇る日本有数のあやめ公園で、見頃を迎える頃に開催されるイベント。あやめ苗や地元グルメの販売も実施されます。

期間中は多彩なイベントを実施

平成22年で開園100年という歴史あるハナショウブの名園。
『長井あやめまつり』期間中は観光ボランティアガイドによる園内無料案内、花を眺めながらお茶を楽しむことのできる「野点」(のだて)なども行なわれます。
土曜日の夜間イベント時は20:30まで営業。

長井古種と呼ばれる、長井市のあやめ公園でしか見られない品種に注目で、野生種に近い品種で「竜の髭(ひげ)」、「小桜姫」、「長井小町」、「野川の鷲」など34種が確認されています。

長井あやめまつり|長井市|2019
開催日時 2019年6月15日(土)~7月7日(日)9:00~18:00
所在地 山形県長井市横町5
場所 長井あやめ公園
電車・バスで 山形鉄道フラワー長井線あやめ公園駅から徒歩15分
ドライブで 山形自動車道山形蔵王ICから約42km
駐車場 500台/無料、あやめまつり期間中は河川敷に臨時駐車場を開設
問い合わせ 長井市観光協会 TEL:0238-88-5279/FAX:0238-88-5914
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
長井あやめ公園

長井あやめ公園

山形県長井市にあるアヤメの名所で「日本四大あやめ園」にも数えられるのが長井あやめ公園。長井あやめ公園で発見された長井古種(長井系)など、貴重な品種も栽培しています。あやめ公園というものの、正しくはハナショウブで、3.3haに、500種100

日本三大あやめ園

日本三大あやめ園とは!?

長井あやめ公園(山形県長井市/100万本)、水郷潮来あやめ園(茨城県潮来市/100万本)、水郷佐原あやめパーク(千葉県香取市/150万本)が日本三大あやめ園、そして新潟県新発田市の五十公野公園(いじみのこうえん)が300種60万本で「日本四

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ