第40回ほだれ祭|2019|長岡市

ほだれ祭

2019年3月10日(日)11:00〜14:30、長岡市で奇祭『第40回ほだれ祭』が行なわれます。祭りの名称である「ほだれ」とは「稲の穂が垂れるように」という意味で、五穀豊穣、子宝や良縁、子育て、家内安全などを祈願する祭り。御神体は高さ2.2m、重さ600kgの日本一大きい木彫りの男根型です。

御神体に初嫁を乗せて五穀豊穣と子宝・安産を祈願

この巨大な男根型の御神体、毎年3月の第2日曜の祭礼時だけ祠から出され初嫁を乗せて神輿のように担がれ、五穀豊穣と子宝・安産を願います。

当初は小さな村祭でしたが、噂が噂を呼んで、今では新潟県外からも観光客やカメラマンが訪れる風物詩になっています。

例年、ポスターやホームページへの掲載OKな花嫁さんも募集され、祭礼では1000人を超える参加者が御利益にあやかろうと御神体に手を延ばします。

富くじ撒与・抽選会なども用意されています。

第40回ほだれ祭|2019|長岡市 DATA

第40回ほだれ祭|2019|長岡市
開催日時 2019年3月10日(日)11:00〜14:30
関連HP ほだれ祭公式ホームページ
所在地 新潟県長岡市来伝
場所 ほだれ大神
電車・バスで JR長岡駅東口からタクシーで40分
ドライブで 関越自動車道長岡ICから約27km。または、北陸自動車道中之島見附ICから約27km
駐車場 道の駅R290とちお駐車場を利用、シャトルバス運行
問い合わせ 栃尾観光協会 TEL:0258-51-1195
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ