第17回鞆・町並ひな祭|2019|福山市

鞆・町並ひな祭

2019年2月16日(土)~3月17日(日)、広島県福山市鞆町で『第17回鞆・町並ひな祭』が行なわれます。北前船、そして瀬戸内海の舟運で京・大坂とつながり繁栄した歴史を背景に、国の伝統的建造物群保存地区に選定される鞆町の商店や町家など100ヶ所に代々伝わる雛人形が展示されます。

国の重伝建に選定される鞆の津の歴史的な商家に雛人形を展示

鞆・町並ひな祭
鞆・町並ひな祭

鞆の浦歴史民俗資料館、国重要文化財の太田家住宅、鞆の津の商家(福山市重要文化財)、そして野浜家、大浜家、赤松家、吉本家、石井家、根本家などの商家などに飾られる自慢の雛人形。
江戸時代末期の「七段飾り」、明治時代の「御殿飾り」など時代物の豪華な雛飾りは必見です。

鞆の浦歴史民俗資料館は、イベントに合わせて新春企画展『雛祭』を開催(休館日に注意が必要)。

福山市鞆町伝統的建造物群保存地区
寛文12年(1672年)、河村瑞軒による西回り航路の整備以後は、鞆の津に北前船、九州船が寄港。
さらに、朝鮮通信使の寄港では藩をあげての接待が行なわれました(朝鮮通信使は往き帰りすべて鞆の津に寄港しています)。
参勤交代の西国大名やオランダ商館長、琉球使節なども鞆の津に来航し、鞆の津は発展を遂げたのです。
平成29年11月には、福山市鞆町の8.6haが福山市鞆町伝統的建造物群保存地区(国の重要伝統的建造物群保存地区)に指定されました。
そんな古き町並みに、雛人形が展示されるのです。
 

第17回鞆・町並ひな祭|2019|福山市 DATA

第17回鞆・町並ひな祭|2019|福山市
開催日 2019年2月16日(土)~3月17日(日)
関連HP 福山市公式ホームページ
所在地 広島県福山市鞆町
場所 福山市鞆町一円
電車・バスで JR福山駅から鞆鉄バス鞆の浦行きで30分、終点下車、徒歩10分
ドライブで 山陽自動車道福山東ICから約15km
駐車場 福山市鞆の浦第1・2駐車場、広島県営鞆町鍛冶駐車場/有料
問い合わせ 鞆・町並ひな祭実行委員会事務局(鞆の浦歴史民俗資料館) TEL:084-982-1121
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

画像協力/広島県
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ