佐渡汽船 新潟港ターミナル

佐渡汽船 新潟港ターミナル

佐渡への大型フェリーや、ジェットフォイルが発着するのが「佐渡汽船 新潟港ターミナル」。最上階が無料の展望台になっている朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)の北側、まさに日本一の大河・信濃川の河口に位置しています。ジェットフォイルは事前予約が必要。

佐渡へのカーフェリー、ジェットフォイルが発着

佐渡汽船 新潟港ターミナル

佐渡汽船 新潟港ターミナル 空撮Photo Map

佐渡汽船 新潟港ターミナル

きっぷ売場

佐渡汽船 新潟港ターミナル

カーフェリー改札(自動改札)

朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)側からはターミナル連絡通路で結ばれ、風雨や雪にさらされることなく到達できる仕組み。

ターミナル3階が待合室で、切符売場、カーフェリー改札、ジェットフォイル改札、売店、食堂などがあります。
カーフェリー改札、ジェットフォイル改札は別にあるのでご注意を。

車を新潟港に駐車して乗船の場合は、ターミナルに隣接する立体駐車場が利用可能(有料)。
車とともに同乗者が乗船の場合には、出航時刻の1時間前までに「カーフェリー航送待機所」に入る必要があります。

北海道へと向かう新日本海フェリーの新潟ターミナルとは場所が異なるのでご注意を。
JR新潟駅から佐渡汽船新潟港ターミナルまでは、新潟交通バス朱鷺メッセ・佐渡汽船線で15分。
出航時刻の30分前までに乗船手続きが完了する必要があるので、上越新幹線などからの乗り換えの場合には時間にゆとりが必要です。

新潟前泊の場合には佐渡汽船ターミナルに直結のホテル日航新潟が便利(朱鷺メッセの22階以上がホテルで、日本海側の最高層ホテル)。

佐渡汽船 新潟港ターミナル
佐渡汽船 新潟港ターミナル
新潟港〜両津港は「海の国道」
新潟港〜両津港、小木港(佐渡)〜直江港を結ぶ航路は、「海の国道」と呼ばれる海上国道の扱い。
東京・日本橋を起点とする国道17号の終点(新潟市中央区本町通七番町1054-2)から、国道350号の起点で、佐渡島内を走って小木港から上越市の国道18号の終点(上越市下源入橋向177-4)までが国道350号の扱い。
佐渡汽船によれば海上国道の部分は145kmにも及んでいます(佐渡島内の陸上部分は51.6km)。
佐渡汽船のフェリーの船上には国道扱いという表示もあるので、乗船時には確認を。
 

佐渡汽船 新潟港ターミナル DATA

名称 佐渡汽船 新潟港ターミナル/さどきせん にいがたこうたーみなる
所在地 新潟県新潟市中央区万代島9-1
関連HP 佐渡汽船公式ホームページ
電車・バスで JR新潟駅万代口バスターミナルから新潟交通バス佐渡汽船行きまたは新潟市観光循環バスで15分、朱鷺メッセ下車
ドライブで 日本海東北自動車道新潟亀田ICから約7.6km
駐車場 立体駐車場(250台)・万代島駐車場(176台)/有料
問い合わせ TEL:025-245-5111
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ