大町観光道路

大町観光道路

大町市街の東側、東山と通称される大町山岳博物館から三日町まで続くのが大町観光道路(東山観光道路)。北アルプス側が西山と通称されるのに対し、東山と呼ばれる丘陵地帯の麓を北アルプスの山並みと並行して走るため、北アルプスの眺望が抜群です。

運転に注意してドライブすれば桜と北アルプスの絶景が!

途中には大町市民の森があり、オオヤマザクラ、コヒガンザクラや宇宙桜(毛利衛さんが宇宙飛行から持ち帰った種子のエゾヤマザクラ)など、さまざまな種類の桜が植栽されています。
大町観光道路では、例年4月中旬〜5月上旬には桜並木とアルプス(爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、蓮華岳、五竜岳)という絶景を得ることができますが、道が狭いので歩行者、対向車に充分注意が必要です。
 

大町観光道路 DATA

名称 大町観光道路/おおまちかんこうどうろ
所在地 長野県大町市大町
関連HP 大町市公式ホームページ
電車・バスで JR信濃大町駅から徒歩15分
ドライブで 長野自動車道安曇野ICから約26km
問い合わせ 大町市観光協会 TEL:0261-22-0190/FAX:0261-22-5593
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

こちらもどうぞ