犬ころの滝

犬ころの滝

長野県南佐久郡南相木村(みなみあいきむら)、上流に日本最高所のダム、南相木ダムのある南相木川に落ちる滝が、犬ころの滝。立岩湖の上流、「南相木温泉 滝見の湯」横にある滝で、湯上がりや、食事後に見学することができます。

「南相木温泉 滝見の湯」横にある滝

犬ころの滝

南相木川には、御三甕の滝(おみかの滝/長野県の名勝)、立岩の滝、犬ころの滝、千ヶ滝と滝が連続しています。
南相木村も「南相木は滝の里」とPRしていますが、南相木川沿いの滝は、車を降りてからすぐなので、いずれも手軽に探勝できます。

犬ころの滝という風変わりの名は、「南相木温泉 滝見の湯」のある場所が、犬殺し場という地名のため。
狼などを追い詰めた場所だと推測できますが、犬が転げ落ちた場所という説も。

犬ころの滝
名称 犬ころの滝/いぬころのたき
所在地 長野県南佐久郡南相木村
関連HP 南相木村公式ホームページ
ドライブで 中央自動車道長坂ICから約40km
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
南相木ダム

南相木ダム

長野県南佐久郡南相木村(みなみあいきむら)、信濃川水系・南相木川のロックフィルダムが南相木ダム。 堤高136m、幅444mという大きなダム堤体で、ダム湖の名は奥三川湖(おくみかわこ)は、東京電力の揚水式発電所、神流川発電所の上部調

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ