弓張岳展望台

弓張岳展望台

弓張岳展望台(長崎県佐世保市)は、標高364mの弓張岳にある絶景の展望台。佐世保市街と佐世保港を一望にし、西海国立公園に指定される九十九島(くじゅうくしま)の島々までの大パノラマを得ることができます。昼間の景色はもちろん、夕映えや佐世保市街の夜景や幻想的な漁火の名所としても有名。

坪井善勝デザインの素敵な展望台が!

弓張岳展望台

佐世保中心街から車で15分ほどで到達できるので、地元の人のデートスポットとして人気が高い展望台。
第2次世界大戦時に佐世保鎮守府の防衛のために弓張岳から但馬岳にかけての尾根筋に3基の高射砲が設置されましたが、その建設のための軍用道路が戦後に観光道路に転用されたもの。

『釣りバカ日誌16 浜崎は今日もダメだった♪』のロケ地でもあり、ハマちゃんこと主人公・浜崎伝助(西田敏行)の釣り仲間で、鈴木建設長崎営業所に勤める大企業の御曹司・久保田達也(金子昇)が佐世保のバーで働く交際相手の河口美鈴(伊東美咲)にプロポーズする場所として展望台が使われています。

バリアフリーとなった展望台の建物は、シェル構造研究の第一人者であり、構造デザイナーとしても知られる坪井善勝(つぼいよしかつ)の意匠・構造設計(昭和40年に設計)。
前年に国立代々木競技場の構造設計などをしていることから、少し屋根の雰囲気が似ているような気もします。

弓張岳展望台
名称 弓張岳展望台/ゆみはりだけてんぼうだい
所在地 長崎県佐世保市矢岳町
関連HP 佐世保市公式ホームページ
電車・バスで JR佐世保駅から市営バス弓張岳展望台行きで25分、終点下車
ドライブで 西九州自動車道佐世保みなとICから約8km
駐車場 30台/無料
問い合わせ 佐世保市観光商工部観光課 TEL:0956-24-1111
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
展海峰/Tenkaiho Observatory

展海峰

展海峰(てんかいほう)は、佐世保と九十九島を隔てる俵ヶ浦半島のほぼ中央(佐世保市下船越町)、標高166mにある展望台。展望台からは、真珠やカキの養殖イカダの浮かぶリアス式海岸の入江や、九十九島を見下ろす絶好のポイント。208島からなる九十九

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ