オランダ坂

オランダ坂

その昔、長崎(現・長崎県長崎市)の人々は、東洋人以外の外国人をオランダさん(和蘭さん)と呼びました。長崎市の東山手一帯は幕末の開国に伴い、外国人居留地となった場所で、外国人の往来が多かった坂道をオランダ坂と通称。東山手の活水学院下の坂、活水坂、誠孝院(じょうこういん)前の3ヶ所の坂がオランダ坂と呼ばれています。

東山手の3ヶ所の坂道がオランダ坂

もっともよく知られているのは、活水女子大学東山手キャンパスへと続くオランダ坂で、石畳の坂道に東山手甲十三番館が建ち、「日本の道100選」にも選ばれています。
明治時代初め、スウェーデン人で高島炭鉱坑内坑夫長のチャーリー・ブラウン(本名:ニールズ・ルンドバーグ/Nields Lundberg)が火薬を用いて開削した坂道です。
活水学院は、一帯がまだ外国人居留地だった明治12年、オランダ坂の上、東山手の丘に創始されています(創立者はアメリカから派遣された女性宣教師エリザベス・ラッセル)。

海星高校(明治25年、フランス人・マリア会員ジャック・バルツが創立、明治28年に現在地に移転)の体育館登り口には英国聖公会会堂跡の碑も立っていますが、この地に文久2年(1862年)、日本初のプロテスタントの会堂・英国聖公会会堂が建設されています。
つまりは教会へ通った道が今のオランダ坂というわけなのです。

実は、居留地に住む外国人たちは、教会へ通う坂道など山手地区の坂道には石畳とすることを要求したのです。
オランダ坂の石畳舗装工事には、天草の下浦石工が動員され、下浦産(現・天草市下浦町)の下浦石(砂岩)が使われています(大浦天主堂、軍艦島の護岸、三角西港護岸などにもその技術と石が使われています)。

平成16年公開の映画『解夏』(げげ/原作:さだまさし、主演:大沢たかお)のロケ地にもなっています。

名称 オランダ坂/おらんだざか
所在地 長崎県長崎市東山手町
関連HP 長崎市公式観光サイト
電車・バスで JR長崎駅前から正覚寺行き路面電車で10分、築町乗換え、石橋行きで市民病院前下車、徒歩4分
ドライブで 長崎自動車道長崎ICから約4km
駐車場 市営松が枝町第2駐車場(94台/有料)など周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 長崎市あじさいコール TEL:095-822-8888
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日本三大がっかり名所

日本三大がっかり名所とは!?

有名だから行ってみたけど、かなりガッカリした・・・、というのが喧伝(けんでん)されて誕生したと推測される「日本三大がっかり名所」。有名税にも思える、ちょっぴり不名誉な3ヶ所は、札幌市時計台(北海道札幌市)、はりまや橋(高知県高知市)、そして

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ