第123回水郷おみがわ花火大会|香取市|2019

水郷おみがわ花火大会

2019年8月1日(木)19:30~21:00、千葉県香取市で『第123回水郷おみがわ花火大会』が開催。明治41年に創始された関東有数の歴史ある花火大会で、約5000発が打ち上げられます。全国の煙火店が自慢の花火・尺玉を持ち寄って美しさを競いあう「全国尺玉コンクール」は大会のハイライト。荒天時は翌日に延期。

利根舟運の繁栄を背景に始まった花火大会

水郷おみがわ花火大会

小見川における第1回目の花火大会は明治41年8月に、旧小見川町の商店経営者が中心となって篤志寄付を実施し、小見川町が水運の商都としてますます発展することを祈念して開催されました。
小見川は、佐原同様に利根川を使った水運による物資輸送の拠点として繁栄していました。
利根川は江戸への流通の大動脈として利用され、大型の高瀬船はその主役として活躍し、明治以降には外輪蒸気船が活躍したのです。

現在では「利根川の川開き」に合わせて毎年8月1日に開催されています。

注目の「全国尺玉コンクール」は、全国20社ほどの花火作り名人が自慢の尺玉1発を打ち上げ、その華麗さを競うもの。
さらに、利根の大空間に炸裂する特大水中スターマインも迫力満点です。

第123回水郷おみがわ花火大会|香取市|2019
開催日時 2019年8月1日(木)19:30~21:00
所在地 千葉県香取市阿玉川
場所 小見川大橋下流 利根川河畔
関連HP 水郷小見川観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR小見川駅から徒歩30分
ドライブで 東関東自動車道佐原香取ICから約8km
駐車場 河川敷運動公園、小見川支所など
問い合わせ 香取市役所商工観光課 TEL:0478-50-1212
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ