泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」

泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」

沖縄県那覇市、泊港にあるフェリー、高速船のターミナルビルが、泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」。1階には渡嘉敷村、座間味村、粟国村の船舶事務所、久米島・渡名喜島を結ぶ久米商船の事務所、食堂や土産関係の店舗が入居しています。

周辺の離島へのフェリー、高速船が発着

ターミナル横の岸壁からは渡嘉敷島行き(渡嘉敷村営/フェリーとかしき、マリンライナーとかしき)、座間味島・阿嘉島行き(座間味村営/フェリーざまみ、クィーンざまみ)、粟国島行き(粟国村営/フェリー粟国)、久米島・渡名喜島行き(久米商船/フェリー海邦、フェリー琉球)、北大東島・南大東島行き(大東海運/だいとう、南大東島まで所要15時間で夜行便)が出航。

フェリーとかしきはターミナル前、マリンライナーとかしきは北岸という具合に同じ方面でも乗り場が異なる場合があるので注意が必要。

泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」
名称 泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」/とまりふとうりょきゃくたーみなるびる「とまりん」
所在地 沖縄県那覇市前島3-25-1
関連HP 泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」公式ホームページ
ドライブで 那覇空港から約4.5km
駐車場 駐車場ビル( 600台/有料)、地下駐車場(60台/有料)
問い合わせ 泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」 TEL:098-861-3341/FAX:098-861-3345
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
渡嘉敷港(渡嘉敷島)

渡嘉敷港(渡嘉敷島)

沖縄県島尻郡渡嘉敷村、那覇市の西約30km、東シナ海に浮かぶ島、渡嘉敷島。慶良間(けらま)諸島では最大で、周囲15kmながら標高200mを越える山々が連なる自然豊かな島です。島の玄関港が、渡嘉敷港で、島の東岸に位置しています。「フェリーとか

座間味港(座間味島)

座間味港(座間味島)

沖縄県島尻郡座間味村、座間味島の南岸にある島の玄関港が座間味港。座間味村には座間味島、橋で連絡する阿嘉島、慶留間島、慶良間空港のある慶良間島などがあり、那覇市の泊港からの船便は、那覇(泊港)〜阿嘉港(阿嘉島)〜座間味港(座間味島)が基本的な

阿嘉港(阿嘉島)

阿嘉港(阿嘉島)

沖縄県島尻郡座間味村、阿嘉島の南岸、慶留間島と結ぶ阿嘉大橋の袂にあるのが阿嘉港。座間味村には座間味島、橋で連絡する阿嘉島、慶留間島、慶良間空港のある慶良間島などがあり、那覇市の泊港からの船便は、那覇(泊港)〜阿嘉港(阿嘉島)〜座間味港(座間

渡名喜港(渡名喜島)

渡名喜港(渡名喜島)

沖縄県島尻郡渡名喜村(となきそん)、久米島・慶良間諸島・粟国島の中間に位置する渡名喜村は、渡名喜島と、入砂島(無人島)の2島で構成される村(沖縄県最小の自治体)。渡名喜島の西岸にあるのが、玄関港となる渡名喜港で、那覇・泊港から「フェリー琉球

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ