渡名喜港(渡名喜島)

渡名喜港(渡名喜島)

沖縄県島尻郡渡名喜村(となきそん)、久米島・慶良間諸島・粟国島の中間に位置する渡名喜村は、渡名喜島と、入砂島(無人島)の2島で構成される村(沖縄県最小の自治体)。渡名喜島の西岸にあるのが、玄関港となる渡名喜港で、那覇・泊港から「フェリー琉球」、「フェリー海邦」が就航。

「フェリー琉球」、「フェリー海邦」が発着

渡名喜港(渡名喜島)

沖縄本島の西側に位置する渡名喜島へは、那覇・泊港または、東側の久米島からフェリーを利用。
久米商船の「フェリー琉球」(1188t、旅客定員350名)、「フェリー海邦」(1196t、旅客定員350名)が就航し、那覇・泊港〜渡名喜港(渡名喜島)〜兼城港(久米島)で、泊港から1時間55分(1日1便、午前中便で便利)、兼城港(久米島)から1時間20分(1日1便、午前中便で便利)。

渡名喜島の集落全体が渡名喜村渡名喜島重要伝統的建造物群保存地区に選定され、しかも村内の道路は渡名喜港の周辺を除いてほとんど舗装されておらず、タイムスリップしたかのような南国風景に出会うことができます。

渡名喜港(渡名喜島)
名称 渡名喜港(渡名喜島)/となきこう(となきじま)
所在地 沖縄県島尻郡渡名喜村1917-12
関連HP 渡名喜村公式ホームページ
問い合わせ 渡名喜島カーフェリー待合所 TEL:098-989-2479
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」

泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」

沖縄県那覇市、泊港にあるフェリー、高速船のターミナルビルが、泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」。1階には渡嘉敷村、座間味村、粟国村の船舶事務所、久米島・渡名喜島を結ぶ久米商船の事務所、食堂や土産関係の店舗が入居しています。周辺の離島へのフ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ