大阪歴史博物館

大阪歴史博物館

大阪城公園や難波宮跡公園近くの法円坂一帯に広がる難波長柄豊碕宮(なにわのながらのとよさきのみや)の宮跡に建つ内容充実の大阪市立の博物館が大阪歴史博物館。飛鳥時代、博物館が建つ敷地には難波長柄豊碕宮という宮殿が建っていて、地下には発掘現場がそのまま保存されています。古代から近現代まで4つのフロアで大阪の歴史を詳細に解説。

古代から大正時代の大阪にタイムスリップ

大阪歴史博物館
大阪歴史博物館

エントランスホールからエレベーターで10階に上ると、古代フロア。
古代フロアでは、原寸大に再現された直径70cmの朱塗りの円柱が立ち並ぶ難波宮大極殿(なにわのみやだいごくでん)が圧巻。
大スクリーンでは宮廷の儀式の様子を紹介しています。
難波宮は、養老7年(723年)、複都制により平城京の副都として造営された宮。
大極殿は、その正殿です。

9階の中世近世フロアでは、室町時代から江戸時代の大坂を1/20のミニチュア模型でリアルに再現。
「天下の台所の時代」コーナーでは文楽人形「浪花屋」を水先案内人に、水都の景色を楽しむ趣向に。

8階・歴史を掘るフロアでは、実物大の発掘現場を再現し、遺跡の見学方法、遺構・遺物の見方などを学ぶことができます。

7階が近代現代フロアで、大正から昭和初期の心斎橋筋、道頓堀などの街角を等身大の模型で再現。

また、大阪歴史博物館では特別展も特別企画展も開催され、とくに特別展の充実ぶりは定評があります。

地下の難波宮遺跡では、1日6回の「遺構見学ガイド」が行なわれています。
1階で受付が行なわれ、各回出発の30分前に受付開始で、定員各回先着40名。
日曜日の15:00の回のみ考古学・古代史担当の学芸員が解説を実施。

また、博物館の南側には古墳時代の倉庫を復元展示しています。
12:30~13:00(所要約30分)に公開。

大阪歴史博物館
大阪歴史博物館
 

大阪歴史博物館 DATA

名称 大阪歴史博物館/おおさかれきしはくぶつかん
所在地 大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
関連HP 大阪歴史博物館公式ホームページ
電車・バスで 地下鉄谷町4丁目駅からすぐ
ドライブで 阪神高速道路東大阪線法円坂ランプからすぐ
駐車場 地下駐車場(144台/有料)
問い合わせ TEL:06-6946-5728/FAX:06-6946-2662
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

難波宮跡公園

2017年8月18日

大阪城公園

2017年3月8日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ