三島鴨神社

三島鴨神社

社伝によれば伊予・大三島(愛媛県今治市)の大山祇神社、伊豆(静岡県三島市)の三嶋大社とともに「三三島」(さんみしま)と呼ばれ、三島神社(山祇神社)のルーツとするのが大阪府高槻市に鎮座する三島鴨神社(みしまかもじんじゃ)。淀川鎮守の社として淀川河口の中洲に祀られたのが始まりです。

社伝によれば全国の三島神社、山祇神社のルーツだということに

三島鴨神社
三島鴨神社

祭神は、大山祇神(おおやまづみのかみ)、そして事代主神(ことしろぬしのかみ)。

『伊予国風土記』逸文・大山積の神・御島条に、大三島の大山祇神社は、仁徳天皇の御世に百済から渡来して「津の国の御島」に鎮座したと記され、「津の国の御島」は摂津国三島(現・高槻市三島江)だと推測できることから、この三島鴨神社が、全国の三島神社、山祇神社の大元だということに。

『日本三代実録』の元慶8年(884年)12月21日条に、「摂津国三島神」と記され、さらに平安時代編纂の『延喜式神名帳』に「摂津国島下郡 三島鴨神社」と記されているので、少なくとも平安時代には鎮座していたと推測できます。

往時には淀川の川中島(御島)にありましたが、慶長3年(1598年)、淀川堤防修築の際に、現社地に遷されています。

三島鴨神社 DATA

名称 三島鴨神社/みしまかもじんじゃ
所在地 大阪府高槻市三島江2-7-37
関連HP 三島鴨神社公式ホームページ
電車・バスで JR高槻駅から市営バスで西面口下車、徒歩7分
ドライブで 近畿自動車道摂津北ICから約5.5km。摂津南ICから約6.7km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ TEL:072-678-0488
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
道の駅しまなみの駅御島(大三島レンタサイクルターミナル)

道の駅しまなみの駅御島(大三島レンタサイクルターミナル)

2018年12月23日

大山祇神社

2018年12月23日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ