おしくらごう|萩市|2019

おしくらごう

2019年6月2日(日)9:00~13:30、萩市の玉江浦で『おしくらごう』。おしくらごうとは玉江浦に伝わる船競漕のこと。玉江弁天厳島神社の祭礼行事として行われる和船大競漕。ねじり鉢巻、下帯姿の若者たちが声をあわせて櫂を漕ぎ、波しぶきを上げて白熱したレースを展開します。

玉江弁天厳島神社の祭礼行事

おしくらごう

かつては各青年宿の代表選手5人が五丁櫓の和船(5本の櫓と2本の櫂)で競漕し厳島神社(いつくしまじんじゃ)に奉納した勇壮な催しで玉江浦地区に伝わる伝統行事。
藩政時代、漁区を決めたり難破船救助の訓練のために始まったとされています。

現在では青年宿が機能しなくなったため、玉江浦1区、玉江浦2区、倉江の3町内を代表する3艘の和船で、橋本川の常盤橋と玉江橋の間を往復するコースで行なわれています。

玉江浦ふるさとまつり同時開催。

おしくらごう おもな日程

9:00 開会式
9:30 中学生の部 和船競漕
10:30 一般の部 和船競漕
11:30 中学生・一般の部 決勝
12:00 玉江浦「おしくらごう」
12:30 閉会式

おしくらごう|萩市|2019
開催日時 2019年6月2日(日)9:00~13:30
所在地 山口県萩市玉江浦
場所 橋本川下流(常盤橋~玉江)河川敷
関連HP 萩市観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR玉江駅から徒歩5分
ドライブで 小郡萩道路絵堂IC
問い合わせ 萩の和船大競漕実行委員会事務局(萩市水産課) TEL:0838-25-4195
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ