【達人のおすすめ!】サンテインおたり(下里瀬温泉)

松本と糸魚川を結ぶ国道148号。その国道沿い、小谷村の下里瀬温泉(くだりせおんせん)にある公共の宿が「サンテインおたり」です。自家源泉の湯は、「肌がしっとりツルツルになる」美肌の湯として有名。意外に知られていないのが、ランチスポットとしての活用。春の山菜、秋のきのこをメインに、ボリューム感のあるランチが味わえます。

温泉には源泉浴槽もスタンバイ!

源泉浴槽に入ってご満悦の温泉達人・飯出敏夫さん

下里瀬温泉の泉質は、ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉。
泉温が31.8度のため、加温していますが、
「源泉の魅力にふれていただけるよう、古代檜の小さな浴槽にはそのままの源泉を満たしています」(支配人)とのこと。
これが温泉ファンに人気を呼んでいます。

このほか、全身浴、部分浴、泡沫湯、圧注湯、寝湯の5つの浴槽が揃い、ミニクアハウス的な感じでリフレッシュできます。

昼食でまずは要チェックなのが、手打ちそば。
蕎麦粉8、つなぎの小麦粉2の割合で打つ二八蕎麦ですが、そばにはうるさい地元の人も食べにやってくるという、味と価格。

「小谷村で採れた米、そば、山菜、きのこを使用」というのもおたり振興公社という3セク経営だからこそ。
カツ丼、担担麺、日替わり定食などどれもボリュームたっぷりなのは、「地元の人のご贔屓(ひいき)」が多いから。

常連に支えられる村のランチスポット、まずいはずがありません。
当然、宿泊もおすすめで、雨飾山、栂池自然園の登山基地や観光的な中継基地にも最適です。

ランチ、宿泊ともに、コスパもいいので、お見逃しなく!


 
表示したTwitterは、「#いちばん美しいところ 栂池&小谷取材会」(2017年7月)の時に発信した内容です。
(温泉浴場など、特別な許可を受けて撮影しています)
 

サンテインおたり(下里瀬温泉) DATA

名称 サンテインおたり(下里瀬温泉)/さんていんおたり(くだりせおんせん)
所在地 長野県北安曇郡小谷村中小谷丙2504-9
関連HP サンテインおたり公式ホームページ
電車・バスで JR南小谷駅から村営バス小谷温泉行き中央橋下車、徒歩1分
ドライブで 北陸自動車道糸魚川ICから約32km。または、長野自動車道安曇野ICから約64km
駐車場 30台/無料
問い合わせ TEL:0261-82-2228
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材・撮影協力/株式会社おたり振興公社

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ