トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

埼玉県飯能市阿須にある、『ムーミン・シリーズ』(Mumin,Moomin)の作者として有名なトーベ・ヤンソンの想いを各所に生かした公園が、トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園。トーベ・ヤンソンに飯能市が送った1通の手紙から実現した飯能市営の入園無料の公園なのです。

トーベ・ヤンソンの想いが詰まった「ムーミン谷」に遊ぶ

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園
トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

もともとは、あけぼの子どもの森公園という名称でしたが、平成29年6月1日から「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に改称。
「たくさんの子どもたちがお互いを受け入れながら、のびのび遊べる場所を作りたい」、あけぼの子どもの森公園のコンセプトが、ムーミン童話の世界観に通じると考えた飯能市は、平成4年4月、原作者であるトーベ・ヤンソン(Tove Marika Jansson/フィンランド・ヘルシンキ生まれのスウェーデン語系フィンランド人)に、ムーミン童話の世界をモチーフにした公園の計画を伝えるため、一通の手紙を送りました。
「信じられないくらいわくわくしています!」と、すぐにトーベ・ヤンソン本人から返信され、その手紙のやりとりは、開園後の平成11年まで7年間にわたって続けられ、園内は、ムーミン谷をモチーフに、トーベ・ヤンソンの想いが反映されているのです。

園内には、きのこのような形の「きのこの家」、コンサートなどのイベントを行なう「子ども劇場」、1階はトーベ・ヤンソンに関する資料展示コーナー、2階は図書コーナー「森の家」、そしてキッズスペースやキッズメニューもある「カフェプイスト」などがあります。
土・日曜、祝日は、日没〜21:00の間、ライトアップを実施。

公園内は全面禁煙。
ペット連れでの入園も可能ですが、建物内に入ることはできません(園内ではリードを付けて散歩を)。
各建物は靴を脱いでの入場で、「カフェプイスト」以外の建物内での飲食は不可です。
一部バリアフリー対応ではない場所があるので、車椅子での利用の際は、事前に公園側に問い合わせを。

画像協力/飯能市、トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

親愛なるあけぼの子どもの森公園のスタッフの皆さんへ

1999年8月17日

あなた方の公園で摘んだよもぎで染めたコースターという素敵なバースデープレゼントを送ってくださるなんて、優しい方たちですね。毎日使っています。(バースデーカードの中の)「1999」年の切り抜き細工は、今まで日本からいただいたすべての贈り物同様に、上手にできていますね。あなた方はすばらしい人たちです。 
また、(送っていただいた)写真を見れば、どうしてみんながあなた方の公園へ来たがるのかがわかります ― 遊んだり、安らいだり、くつろいだりするために来るのですね。

私も仲間に入りたい・・・。 
愛を込めて

トーベ・ヤンソン

Tove Jansson
Tove Jansson in 1956.
トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園
名称 トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園/とーべ・やんそんあけぼのこどものもりこうえん
所在地 埼玉県飯能市阿須893-1
関連HP トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園公式ホームページ
電車・バスで 西武池袋線元加治駅から徒歩20分
ドライブで 圏央道狭山日高IC、入間ICから約7km
駐車場 あり/無料
問い合わせ トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園 TEL:042-972-7711/FAX:042-972-7220
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

おすすめ

よく読まれている記事

こちらもどうぞ