酒田港まつり 酒田湊・甚句流し|酒田市|2019

酒田湊・甚句流し

2019年8月2日(金)18:35~21:00(酒田花火ショーの前日)、山形県酒田市で『酒田港まつり 酒田湊・甚句流し』が行なわれます。「今町 船場町 高野の浜 毎晩お客がどんどん しゃん しゃん 繁昌じゃおまへんか」の『酒田甚句』に乗り、大勢の市民が市の中心商店街を踊り歩きます。飛び入り参加も可能。

大通りを『酒田甚句』に乗ってパレード

酒田湊・甚句流し

『酒田甚句』は、江戸時代の北前船の交易による酒田湊の繁栄ぶりがよく表されている歌詞で知られ、関西弁が入っているのは北前船による上方文化の流入から。
JR東日本のCM・山形県酒田「舞娘篇」で吉永小百合の前で舞娘さんが踊るシーンで歌われているのも『酒田甚句』。
酒田湊では江戸時代、泉州の堺にならった豪商たちによる地方自治組織が成立。
茶屋文化、料亭文化が隆盛したのです。

正調『酒田甚句』歌詞

  1. 日和山(ひよりやま) 沖に飛島(とびしま) 朝日に白帆/月もうかるる最上川(もがみがわ)/船はどんどんえらい景気/今町 船場町 高野(こや)の浜/毎晩お客はどんどんしゃんしゃん/しゃん酒田はよい港/繁昌じゃおまへんか
  2. 海原や 仰ぐ鳥海 あの峰高し/間(あい)を流るる最上川/船はどんどんえらい繁昌/さすが酒田は大港(おおみなと)/千石万石横付けだんよ/ホンマに酒田はよい港/繁昌じゃおまへんか
  3. 庄内の酒田名物何よと問えば/お米にお酒に おばこ節/あらまぁ ほんと すてき/港音頭で大(おお)陽気/毎晩お客はどんどんしゃんしゃん/しゃん酒田はよい港/繁昌じゃおまへんか
酒田港まつり 酒田湊・甚句流し|酒田市|2019
開催日時 2019年8月2日(金)18:35~21:00
所在地 山形県酒田市一番町
場所 大通り緑地
関連HP 酒田市公式ホームページ
電車・バスで JR酒田駅から徒歩10分
ドライブで 日本海東北自動車道酒田から約6km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 酒田観光物産協会 TEL:0234-24-2233/FAX:0234-24-8350
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
酒田花火ショー

酒田港まつり・酒田花火ショー|酒田市

毎年8月第1土曜19:30~21:00、山形県酒田市で『酒田港まつり・酒田花火ショー』が開催されます。江戸時代、北前船や、紅花を運んだ最上川の舟運え栄えた酒田湊。最上川の広大な河川敷を会場に行なわれるダイナミックな花火大会で、100発を超え

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ