清水まつり|美郷町

清水まつり

毎年8月第1土・日曜、秋田県美郷町の六郷地区で『清水まつり』が開催されます。六郷地区の七夕まつり。土曜には酒樽の神輿を担ぎ、沿道の人々が水をかける『樽みこし 』(「水かけみこし」)が、日曜の20:00〜はお伊勢堂川に笹竹や短冊に彩られた舟ッコを浮かべて引く『舟ッコ流し』が行なわれます。

酒造りの盛んな六郷で生まれた『樽みこし 』

清水まつり

名水の地として知られる美郷町の六郷地区(旧六郷町)。
名水と秋田米を利用した酒造りが盛んで、栗林酒造店(明治7年創業/「春霞」)、八千代酒造(大正4年創業/「八千代」)、高橋酒造店(大正8年創業/「奥清水」)が今も銘酒を醸しています。
仕込みに使う酒樽を神輿にしたのが『樽みこし 』。

土曜日は、琴平神社で13:00頃の神事に始まり樽みこしは13:30頃出発し、西高方町〜馬町〜湧太郎(休憩)〜馬町~米町~羽州街道どまん中(折り返し)〜米町〜馬町〜湧太郎と運行。
酒樽の神輿を担いだ担ぎ手に、沿道から水をかけるという六郷地区らしい祭礼です。

日曜夜の舟ッコ流し(お伊勢堂川・秋田諏訪宮裏)は、江戸時代中期の享保年間(1720年頃)、六郷の豪商が、川舟で雄物川を往復した情景を表現したものと推測されています。
土・日曜には『舟ッコ練り回り』(舟ッコの町内巡行)も。

清水まつり|美郷町
開催日時 毎年8月第1土・日曜
所在地 秋田県仙北郡美郷町六郷
場所 美郷町六郷地区(琴平神社~秋田諏訪宮)
関連HP 美郷町公式ホームページ
電車・バスで JR大曲駅からタクシーで20分
ドライブで 秋田自動車道大曲ICから約11km
問い合わせ 美郷町観光情報センター TEL:0187-84-0110
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ