出雲大社・彰古館

出雲大社・彰古館

出雲大社本殿背後、北西の隅に建つのが彰古館。大正3年に、出雲大社の宝物館として建てられた木造建築ですが、銅鳥居の右脇に宝物館があるため、現在では古文書類や、神楽用の楽器類、大小の大黒様の像などが展示されています。

レトロな宝物館は、国の登録有形文化財

出雲大社の神仏分離は、江戸時代の初めに独自に実施されていますが、祭神の大国主大神が、七福神の大黒天と習合していたため大黒様が祀られていました。

木造2階建て、入母屋造銅板葺きの建物は国の登録有形文化財になっています。

出雲大社・彰古館 DATA

名称 出雲大社・彰古館/いずもおおやしろ・しょうこかん
所在地 島根県出雲市大社町杵築東195
関連HP 出雲大社公式ホームページ
電車・バスで JR出雲市駅から一畑バス出雲大社行きで30分、出雲大社下車
ドライブで 山陰自動車道出雲ICから約11km
駐車場 大駐車場(385台)・駐車場(360台)・駐車場(20台)/無料
問い合わせ 出雲大社社務所 TEL:0853-53-3100/FAX:0853-53-2515
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

取材協力/島根県観光振興課、出雲大社

出雲大社・神楽殿

出雲大社・神楽殿

2018年11月29日
出雲大社・八足門

出雲大社・八足門

2018年11月29日
出雲大社・拝殿

出雲大社・拝殿

2018年11月29日
出雲大社・松の馬場

出雲大社・松の馬場

2018年11月29日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ