轟の滝公園

轟の滝公園

佐賀県嬉野市、嬉野温泉近くにある堆積岩を貫く溶岩流により生じた段差部分に懸かる落差11mの滝が轟の滝(とどろきのたき)。九州のマッターホルンと呼ばれる虚空蔵山を生んだ火山活動で流れ出た溶岩流の末端。塩田川、岩屋川内川(いわやがわちがわ)など3本の川の合流点で岬となった部分が轟の滝公園として整備されています。

嬉野温泉の南にある優美な滝

轟の滝公園

轟の滝公園は、国道34号沿いに位置し、国道沿いに駐車場が整備されるのでドライブ途中の寄り道にも絶好。
滝の下流側にある滝見橋が、滝見のポイントになっています。
嬉野川沿いの桜並木には全長約2kmの遊歩道も整備され、春には花見も可能。

轟の滝公園
名称 轟の滝公園/とどろきのたきこうえん
所在地 佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内乙
関連HP 嬉野観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR武雄温泉駅からJRバス嬉野温泉行きで、嬉野温泉駅下車、徒歩20分。JR佐世保線武雄温泉駅からタクシーで30分
ドライブで 長崎自動車道嬉野ICから約2.8km
駐車場 轟の滝公園駐車場
問い合わせ 嬉野市観光商工課 TEL:0954-42-3310
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ