佐賀バルーンミュージアム

佐賀バルーンミュージアム

佐賀県佐賀市松原にある熱気球をテーマにした博物館が佐賀バルーンミュージアム。毎秋、アジア最大級のバルーン大会『佐賀インターナショナルバルーンフェスタ』を開催する「熱気球の街」佐賀市を象徴する施設で、熱気球の仕組み、バルーン競技内容などを詳しく解説しています。

熱気球「イカロス5号」も展示

佐賀バルーンミュージアム
日本初の有人飛行に成功した熱気球「イカロス5号」

1階の「スーパーハイビジョンシアター」では、280インチの大画面で、熱気球の旅を楽しむことができ、大空の旅のスタートになっています。

2階では、昭和44年、嘉瀬川河川敷(現在『佐賀インターナショナルバルーンフェスタ』が行なわれる会場)で日本初の有人飛行に成功した熱気球「イカロス5号」(実物=ポリエステル繊維を家庭用ミシンで縫い合わせたオレンジ色の球皮、金属製フレームのゴンドラ/日本気球連盟初代理事長・嶋本信雄さんらが開発)を展示する「気球の殿堂」、フライトシミュレーター「バルーンのパイロットになろう」、バルーンの歴史や仕組み、大会、競技内容などを解説する展示コーナーがあります。

ミュージアムショップ、ミュージアムカフェも営業。

佐賀バルーンミュージアム
名称 佐賀バルーンミュージアム/さがばるーんみゅーじあむ
所在地 佐賀県佐賀市松原2- 2-27
関連HP 佐賀バルーンミュージアム公式ホームページ
電車・バスで JR佐賀駅から徒歩17分
ドライブで 長崎自動車道佐賀大和ICから約9km
駐車場 65台/有料
問い合わせ 佐賀バルーンミュージアム TEL:0952-40-7114/FAX:0952-40-7135
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

2019佐賀インターナショナルバルーンフェスタ|佐賀市

2019年10月31日(木)~11月4日(月・祝)、佐賀県佐賀市の嘉瀬川河川敷で『SAGAバルーンチャレンジシリーズ』が行なわれます。世界各国から100機を超えるバルーンが参加するアジア最大の国際大会。パシフィック・カップ、熱気球ホンダグラ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ