昭和の森で花菖蒲が見頃に|千葉市

昭和の森 花菖蒲

昭和の森は千葉市緑区土気地区に位置する面積105.8ha(東京ドーム23個分)という広大な公園。
「日本の都市公園100選」にも選定の公園は、6月上旬~中旬に花菖蒲が見頃となります。

湿性植物園に1万8000株の花菖蒲が咲く

園内の湿性植物園に植栽された花菖蒲は、肥後系・江戸系・伊勢系・西洋系など1万8000株。
6月~7月には3000株のアジサイ、6月~8月スイレンも花を付けます。

昭和の森 花菖蒲
昭和の森で花菖蒲が見頃に
開催日時 6月~7月
所在地 千葉県千葉市緑区土気町・小食土町
電車・バスで JR外房線土気駅南口から徒歩30分。または、JR外房線土気駅南口下車徒歩30分、昭和の森西下車、徒歩5分
ドライブで 千葉東金道路中野ICから約7.5km
駐車場 824台(第1〜3駐車場、8:30〜17:00、10月〜3月は16:30まで)/有料
問い合わせ 千葉市緑公園緑地事務所TEL:043-294-2884/FAX:043-294-2869
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ