安倍の大滝

安倍の大滝

静岡市の安倍川の源流域(安倍奥)、支流のサカサ川に懸かる巨瀑が安倍の大滝で、日本の滝百選にも選定。駿河大滝とも呼ばれるのは落差80mは駿河随一だから。梅ヶ島温泉の温泉街から徒歩45分ほどで到達。県道29号途中、安倍の大滝入口バス停から1.2kmの遊歩道が続いています。途中吊り橋を3つ渡って滝に到着します。

梅ヶ島温泉を起点に駿河随一の大滝を探勝

安倍の大滝

梅ヶ島温泉と安倍峠を結ぶ林道途中からも(温泉街から2.5km地点)見える場所がありますが、間近に見るならやはり安倍の大滝遊歩道の利用を。

地質的には古第三紀の瀬戸川層群(糸魚川-静岡構造線の西側にある地層で大谷崩れもこの地層)の砂岩頁岩互層に懸かっています。
 

安倍の大滝 DATA

名称 安倍の大滝/あべのおおたき
所在地 静岡県静岡市葵区梅ケ島
関連HP 静岡市公式サイト
電車・バスで JR静岡駅からしずてつジャストライン梅ヶ島温泉行で1時間45分、安倍の大滝入口下車
ドライブで 新東名高速道路新静岡ICから約37kmで駐車場
駐車場 よしとみ荘、湯の華駐車場や梅ヶ島温泉街駐車場を利用/有料
問い合わせ 梅ヶ島温泉観光組合 TEL:054-269-2525
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

日本三名瀑とは!?

2018.08.23

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニッポン旅マガジンをフォローしよう!

ABOUTこの記事をかいた人。

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!

関連記事

よく読まれている記事

こちらもどうぞ